βランス流キャラデッキな日々

遊戯王こよなく愛する元デュエリスト、現在はもっぱらコレクター 。 DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキばっかり作ってます。

Vジャンプ新情報感想

プロキシー・ドラゴンが素材縛りのない便利なリンク2なので、2冊確保。

 

ジャンプのファイアウォール・ドラゴンは1冊のみ。CMでみて赤いファイアウォールかっこいいと思っていたから、これはうれしいけど、ノーマルパラレルなのが残念。

 

VRAINSのストーリーと敵キャラのデザインが判明。Playmakerは最初から強いのな。

トポロジック・ボマー・ドラゴンやクラッキング・ドラゴンはやはり敵のカードだったか。

5月10日が楽しみです。

 

新しいストラクは早速リンク召喚メインか。

コードオブザ・デュエリストのサイバースモンスターが早くも再録されそうな気がする。

 

デュエリストパックレジェンドデュエリスト編。

城之内イメージの真紅眼の新規、舞イメージのアマゾネス新規、梶木イメージの新規。てかデュエリストパックなのに新規多いな。

 

真紅眼として見ると、またよくわからない方向性だな。

アマゾネスはコレクターズパックにタイラー姉妹のカードがあるから、アマゾネス再録は予想したけど新規も来るとは思わなかった。

梶木のカードは原作の効果やシーンの再現度がなかなかいいねぇ。

 

コレクターズパックは剣山、ZONE、蓮のカードが登場。

ZEXAL枠はまたオリジナルのNo.

No.のコンプリートも見えてきたけど、ZEXALキャラの使用したカードも出してほしい。

 

オレ個人的にはキャラが使用したカードが収録されるコレクターズパックのカードよりもキャラは使用してないけどイメージやリメイクのデュエリストパックの方が魅力がある。