βランス流キャラデッキな日々

遊戯王こよなく愛するデュエリスト、現在はもっぱらコレクター だけどイベントにもたまに行く。DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキばっかり作ってます。

イベント使用デッキ「BF」

デュエリストパックの新規を入れたBFデッキ。
f:id:ligernova:20180619223525j:image

 

【メインデッキ40枚】

・モンスター26枚
f:id:ligernova:20180619223545j:image

BF-黒槍のブラスト×3

BF-残夜のクリス×3

BF-毒風のシムーン×3

BF-疾風のゲイル×3

BF-南風のアウステル×3

BF-月影のカルート×2

BF-上弦のピナーカ×2

BF-砂塵のハルマッタン×2

BF-突風のオロシ×2

BF-精鋭のゼピュロス

BF-極北のブリザード

BF-白夜のグラディウス

 

・魔法9枚


f:id:ligernova:20180619225855j:image

黒い旋風×3

闇の誘惑×3

ブラック・ホール×2

死者蘇生

 

・罠5枚


f:id:ligernova:20180619225844j:image

激流葬

ゴッドバードアタック×2

ブラック・バード・クローズ×2

 

エクストラデッキ15枚】
f:id:ligernova:20180619225822j:image

・シンクロ10枚

ブラックフェザー・ドラゴン

BF-フルアーマード・ウィング

BF-星影のノートゥング

ABF-神立のオニマル

ABF-涙雨のチドリ

ABF-五月雨のソハヤ×2

ABF-驟雨のライキリ×2

水晶機巧-クオンダム

 

・リンク4枚、エクシーズ1枚
f:id:ligernova:20180619225810j:image

水晶機巧ーハリファイバー

サモン・ソーサレス

アカシック・マジシャン

小法師ヒダルマー

RR-フォース・ストリクス

 

 

展開の要であるモンスターは自力で特殊召喚できるものをとにかく入れた。

 特にゲイルとブラストは自身の特殊召喚に回数制限がない。BF最初のカードなのに今でも現役バリバリってのはいかにパワーの高いカードだったかよく分かる。

 

そして新規のシムーンとアウステル

《BF-毒風のシムーン

効果モンスター
星6/闇属性/鳥獣族/攻1600/守2000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
手札からこのカード以外の「BF」モンスター1体を除外して発動できる。
デッキから「黒い旋風」1枚を自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
その後、手札のこのカードをリリースなしで召喚するか、墓地へ送る。
この効果で置いた「黒い旋風」はエンドフェイズに墓地へ送られ、
自分は1000ダメージを受ける。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

《BF-南風のアウステル》
チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1300/守 0
このカードは特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、
除外されている自分のレベル4以下の「BF」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの「ブラックフェザー・ドラゴン」1体を選び、
相手フィールドのカードの数だけ黒羽カウンターを置く。
●相手フィールドの表側表示モンスター全てに
可能な限り楔カウンターを1つずつ置く(最大1つまで)。

除外をコストにBFのサーチカード黒い旋風を持ってこれるし、そのまま召喚すればアウステルを持ってきて新規エースのフルアーマードが出せる。

 

《黒い旋風》

永続魔法
(1):自分フィールドに「BF」モンスターが召喚された時にこの効果を発動できる。
そのモンスターより低い攻撃力を持つ「BF」モンスター1体をデッキから手札に加える。

《BF-フルアーマード・ウィング》
シンクロ・効果モンスター
星10/闇属性/鳥獣族/攻3000/守3000
「BF」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードは他のカードの効果を受けない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手フィールドのモンスターが効果を発動する度に、
その相手の表側表示モンスターに楔カウンターを1つ置く(最大1つまで)。
(3):1ターンに1度、相手フィールドの楔カウンターが置かれたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントロールを得る。
(4):自分エンドフェイズに発動できる。
フィールドの楔カウンターが置かれたモンスターを全て破壊する。

アウステルのおかげで闇の誘惑も使いやすくなった。

 

展開力を生かして、リンクやシンクロの素材にしないBFを一体は残して、ゴッドバードアタックや新規のカウンターブラック・バード・クローズで相手を牽制する。

 《ブラック・バード・クローズ》
カウンター罠
自分フィールドに「BF」Sモンスターまたは「ブラックフェザー・ドラゴン」が存在する場合、
このカードの発動は手札からもできる。
(1):相手フィールドのモンスターが効果を発動した時、
自分フィールドの表側表示の「BF」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
その後、EXデッキから「ブラックフェザー・ドラゴン」1体を特殊召喚できる。

ハリファイバーが居るときにブラック・バード・クローズでブラック・フェザー・ドラゴンを呼べると、ハリファイバーの効果でレベル4のシンクロチューナークオンダムにしてレベル12の神立のオニマルが出せる。

 《ABF-神立のオニマル》
シンクロ・効果モンスター
星12/闇属性/鳥獣族/攻3000/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「A BF-神立のオニマル」の(3)の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):「BF」モンスターを素材としてS召喚したこのカードはチューナーとして扱う。
(2):このカードは効果では破壊されない。
(3):自分の墓地の「BF」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードのレベルはそのモンスターと同じになる。
(4):Sモンスターのみを素材としてS召喚したこのカードが攻撃する場合、
ダメージステップの間このカードの攻撃力は3000アップする。

 

新規の中で唯一使ってない装備カード

《グローウィング・ボウガン》 
装備魔法
「BF」モンスターにのみ装備可能。
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(2):装備モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動できる。
相手の手札をランダムに1枚選んで捨てる。
(3):装備モンスターがS素材になった事でこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

 

500アップと戦闘破壊限定のハンデスっていう一昔前の効果はちょっと使いにくいかなと思って今回は不採用。

 

あとエクストラのヒダルマーはシムーンの闇縛りに引っかかるし、見習い魔嬢のほうが良かったかも。

 《小法師ヒダルマー》 
リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/獣戦士族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター2体
(1):このカードの攻撃力はフィールドの獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターの数×100アップする。
(2):1ターンに1度、自分及び相手フィールドの魔法・罠カードを1枚ずつ対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(3):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、
自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

手札から並べて殴るっていうシンプルな戦術好き。というか、あらゆるところをフル活用してぐるぐる回すのが苦手なだけだが。

それにしてもBFが世界を制してから約10年か。時が過ぎるの早い。