βランス流キャラデッキな日々

遊戯王こよなく愛する元デュエリスト、現在はもっぱらコレクター 。 DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキばっかり作ってます。

ソウルオブデュエリスト

 

昨日に引き続き今日もサテライトショップへやってきた。

今日は公式イベント「ハノイの騎士に挑戦」に参加した。

 

さすがに土曜日の公式イベントなので参加者は多い。

 

今日持って行ったデッキは、おととい友達とのデュエルで使った超量植物、昨日女性デュエリストが使用した音響ガジェット、魔導書と魔導獣を入れているブラック・マジシャンデッキ。

 

3人のハノイの騎士と戦い、それぞれのデッキを使用。

一戦目は、音響ガジェットVS昆虫

相手にトポロジック・ボマーが居るとき4体展開した瞬間、戦線復帰で出されたモンスターによって全部吹き飛ばされたのはキツかった。

二戦目は、ブラック・マジシャンVSBF

手札悪く黒魔術のヴェールでブラック・マジシャン出す以外何も出来ずに敗北。

三戦目は、超量植物VS捕食植物

トロイメアユニコーンケルベロスを相互リンクしつつ、素材4のグレートマグナスの召喚に成功。

 まさか出せるとは思わないから、自分でも驚いた。

が、スターヴ・ヴェノムが攻撃力5000になって突破された上、グリーディ・ヴェノムを出される。

こちらのエクストラが残り1枚になっていたのでそのまま敗北。

 

後半は参加者が2チームに別れて戦う「チームデュエル」

制限時間20分間のデュエルを3セットやって勝利数の多いチームが勝利する。

 

1セット目音響ガジェットVSサブテラー

サブテラーの決戦2枚に翻弄される。

トポロジックトゥリスバエナ出せたのに、リンク先に特殊召喚できず、対処されてしまい負け。

デュエル終わった後盤面を見ると、ペンデュラムゾーンにギータスが残っていたので、効果使えばなんとか出来たのに悔しい。

 

2セット目は相手チームの人数が足りないのでハノイの騎士が相手。

音響ガジェットVSダイナミスト。

こちらのトゥリスバエナの効果にチェーンしてなぜかペンデュラムスケールをデッキからセットできる効果を発動。トゥリスバエナの効果ダメージが増える。

ダイナミストが2500打点を超えてきて、トゥリスバエナがやられる。

その後は手札も悪くバク―スカを出して耐えようとするものの時間切れになり中断。じゃんけんに負ける。

 

3セット目女性のハノイの騎士。

ブラック・マジシャンVS素早い

 ペンデュラム召喚で、ブラック・マジシャンを出す。魔導書廊エトワールと魔法年エンディミオンに魔力カウンターを乗せまくる。しばらくは下級の魚でしのがれる。シーラカンスアドバンス召喚されるも効果はヴェーラーで止める。

白クジラがシンクロされてブラック・マジシャンがやられる。

黒牙の魔術師の効果をフル活用しブラック・マジシャンで白クジラを倒す。チューナーとして復活した白クジラからバイファムートが出てくる。再びブラック・マジシャンがやられる。ドロー、魔法都市エンディミオン・・・で負ける。

 

まだ制限時間内だったので、もう一度戦ってもらう。マスターケルベロスに魔力カウンターを4つ貯めて攻めるも時間切れ。

 

これでチームデュエルが終わる。

自分のいたチームの勝利。勝利チームに商品としてPlaymakerのスリーブが配られた。

 

イベントの締めに、プレイマットなどの景品がもらえるじゃんけん大会が行われ、ベスト8まで残る。スターターデッキデザインのカードケースをもらった。

 

ハノイとの対戦の待ち時間に他の参加者ともデュエルした。playmakerばりに展開するサイバースデッキや、ガゼルや光の護封剣を入れている遊戯風マグネットデッキなど、多種多様なデッキと戦えて充実した1日だった。

ロードトゥデュエリスト

今日は、サテライトショップのイベント「ライトマッチデュエル」に参加した。

 

ルールはサイドチェンジありの2戦で、一勝一敗だとじゃんけんで、勝者を決める。

また1セット終わって相手が変わる時はデッキの入れ替え可能

 

参加者はオレと女性とグループで来てる内の2人の計4人。

 

初戦の相手は女性。使用デッキは音響ガジェット。

一回目は、後攻をとってブラックホールスタートからのドラガシス、エーディトル、ヘラクレイノスの布陣を作ってそのまま圧しきる。

サイドチェンジで、ペンデュラム用に準備したカードを入れる。

2回目は後攻を取られハリファイバー、サモンソーサレスからサイバードラコンインフィニティが出てくる。最後にはヴァレルロードも出て積む。

一勝一敗なので、じゃんけんにより勝利。

 

2戦目。相手は恐竜竜星HEROという異次元なデッキ。

先攻スタートになってしまう。

手札誘発でしのぎはするものの次々出てくる大型に為すすべなし。

2回目カウンター罠を多めに入れる。

竜星の九支を神の宣告で止めてみたものの・・・・

 

3戦目SPYLAL

一回目後攻をもらえる。1ターン目からいきなりドローンでこちらのデッキを見られ、展開が始まる。増G投げたけど、うららに潰される

Gが決まったら10枚以上は引けたもよう

こちらのターンヒーローアライブスタートしようとするも虚無空間で潰される。

2回目後攻をもらえる。

相手先攻1ターン目何もしてこない。こちらは後攻1ターン目でドラガシス、エーディトル、ヘラクレイノスを作ってみるものの、手札はヴェーラー一枚のみ。

相手はブラックローズをシンクロするので、ヴェーラーを撃つしかなく、手札がなくなり棒立ちになった剣闘獣達は、ファイアウォールやらセキュリティやらトロイメアに片付けられた。

 

制限時間が残り20分くらいになってグループは帰り、もう一度女性とのデュエル。今度は幻影騎士団を使用。女性は再び音響ガジェット。(それしか持ってきていなかった)

40分くらいの長い戦いになった。

墓地のリソースがなくなり、メイン2でブラフに伏せた異次元からの埋葬がメイン終了時タイミングでハリファイバーからのワンダーマジシャンに割られる。

 

ライフ残り200で サイレントソードマン3を5に進化させるもリンクモンスターには勝てなかった。

 

音響ガジェットは、オレも持っている(リンク未実装)なので、いろいろ参考になった。

 

 

リターンオブデュエリスト

いつも行っているカードショップが、コナミのサテライトショップだったということを最近初めて知った。

 

定期的に遊戯王のイベントを開催していて、明日、明後日が仕事休みで、ちょうどイベントがあるので参加してみようと思っている。

 

しかし、ずっとカードを集めるだけだったので、人とデュエルなんてしていない。

 

どうしたものかと考えてみたら、肝心なことを忘れていた。

 

職場にいろんなカードゲームをやっている友人がいたことを。

機会があったらデュエルしたいって前から話していたが、なかなか実現出来なかった。

 

今日仕事帰りにその友人とついにデュエルした。

 

 オレは、明日のイベントで剣闘獣を使おうと思っている。

 

剣闘獣を選んだ理由は3つ。

1つ、リンクモンスターを使ってみたいから

2つ、元々トラップで戦うスタイルだから、手札誘発のモンスターと入れ替えやすいと思っているから。

3つ、なにより過去に実戦で使ったことのあるデッキだから。

 

今日持って行ったデッキは、剣闘獣と超量植物と幻影騎士団。

友人はインフェルニティ、ゼンマイ、サイレントマジシャン。

 

サイレントマジシャンとゼンマイを相手に剣闘獣を試した。

サイレントマジシャンは打点がきつかった。

 

ゼンマイ戦では、ドラガシス、エーディトル、ヘラクレイノス、手札4枚(ヴェーラー、うさぎあり)という理想的な盤面を築きあげることが出来た。

友人はゼンマイのリンクを購入したので新しいゼンマイの動きを見てみたかったから、返しのターン何もしなかったらヴァレルロードにヘラクレイノスを奪われ見事にひっくり返されてしまった。

エーディトルの守備力が3000あるのに気づかず攻撃表示で出していたのも失敗だった。

 

超量植物は超量に今話題の植物を混ぜてみたのだか、植物側のパーツは引けない、ブルーでサーチするカードを2回も間違える等回し慣れてないからボロボロだった。

 

一番盛り上がったのが、サイレントマジシャンVS幻影騎士団。

オレの幻影騎士団にはサイレントソードマンを入れてあるので沈黙対決である。

 

攻撃力3000超えの沈黙2体が対峙したり、

 お互いの手札が少ない時にサイレントバーニングを発動したり、ブレイクソード→リベリオン→レクイエムと進化しフィニッシュしたりアニメのような戦いだった。

 

久しぶりの人とのデュエル

最後にデュエルしたのペンデュラムが出始めた頃だから3年ぶりかな?

フレイムオブデストラクション開封結果

フレイムオブデストラクション3箱買ってきた。

 

一箱目ドロー

【ウルトラ】

マスター・オーガ

ベラマドンナ

グリフォン

【スーパー】

マルチフェイカー

光霊神

イヴリース

ユニコーン

ゴブリン

電網

【シークレット】

マスター・オーガ

レリーフ

エレメントセイバー

【ノーレア】

取捨蘇生

 

二箱目ドロー

【ウルトラ】

グリフォン

エレメントセイバー

トポロジック

【スーパー】

光霊神

デグレネード

イヴリース

バウンドリンク

電網

無限泡影

【シークレット】

マスター・オーガ

レリーフ

ベラマドンナ

【ノーレア】

取捨蘇生

 

三箱目ドロー

【ウルトラ】

グリフォン

マスター・オーガ

ベラマドンナ

【スーパー】

マルチフェイカー

イヴリース

屋敷わらし

ゴブリン

ユニコーン

無限泡影

【シークレット】

マルチフェイカー

レリーフ

エレメントセイバー

【ノーレア】

やぶ蛇

 

三箱目の当たりが良き力だ。

ウルトラのマスター・オーガかレリーフのエレメントセイバーがトポロジックだったら完璧な手札だった。

 

ハッ!?ティアマトンが一枚もねぇ

 

ついでにアニバーサリーパック1stも1箱購入。

【シークレット】

熱き決闘者

【ウルトラ】

スカイスクレイパーシュート

デスアルテマ

【スーパー】

洗脳

開闢

失楽園

 

わりといい感じだった。

ただ、ストレージBoxはもらえなかった。

 

 

ストラクチャーと新弾でサイバース増えてるけどPlaymakerはどれだけ使ってくれるかな?

2018年初書き込み

何気に2018年最初の投稿になります。

今年も、不定期、気まぐれにやっていきます。

 

年に1回か2回、棚卸しとして手持ちのカードの総枚数をカウントしてます。

 

枚数が多過ぎて1日から始めてこの2週間ずっとカウント作業にかかりきり。

 

12月31日までに所持してるカードの総枚数は・・・

 

なんと31800枚!!

 

アニメ「遊戯王デュエルモンスターズ」の放送が始まった頃だから、パックでいうとだい2期のマジックルーラーから休止期間もなく、売ることもほぼなく買い漁ってきた結果だね。

 

ここ数年は箱買いも複数Box買うようになったので増えるペースがヤバい。

リンクヴレインズパック5箱開封

デュエリストの注目の集まっているリンクヴレインズパック。

 そんな中世間知らずのオレはこの数日間シングル買いでユベルのために、三幻魔関連を買い漁り、ヨハン、乃亜、吹雪、リシド、三沢等キャラデッキを作り続けていた。

 

 リンクヴレインズパックも予約しているので引き取りに行ってきた。

 

スーパーのリンクの内訳

デーモン×5

剣闘獣×5

ジェムナイト×5

インヴェルズ×5

 甲虫装機×4

マドルチェ×6

水精鱗×3

シャドール×3

クリフォート×4

霊獣×4

セフィラ×3

アロマ×6

彼岸×4

メタルフォーゼ×3

アレイスター×5

 

ウルトラの内訳

ライトロード×1

聖刻×3

魔導×3

ゾルデ×1

 

シークレットの内訳

魔導

ハリファイバー

 

ハリファイバーァァァー‼

今回のトップレアじゃないか。コイツが一箱目からこんにちわして来たわけですわ。

これはうれしい。

欲を言えば、ウルトラでも1枚欲しかった。

 

今回のパック再録豪華たな。

各デッキの中核がほとんど入っている。

ただ封入の偏りがひどいな。

テーマ別にみても水精鱗とライトロードがかなり少ないし、

ノーマルとレア全種類2~3枚ずつは揃うと思ったのに5~6枚あるのもあれば、1枚しかないのもある。さらに0枚が3種類あった。

ちなみにレッドアイズとセフィラの神託とシトリィが0枚。

 

 とりあえず今回のパックの中では、剣闘獣デッキでドラガシスを出すためにどうするか考え直所から始めよう。

 

 

デュエリストパック6箱開封&現状

今回CMなかったな。ペガサスの「~デース」期待していたのに。中の人の都合がつかなかったのかな?

 

予約していたデュエリストパックを引き取りに行ってきた。

 

そしたら、1Boxにつき一パックサービスで配っていたので、合計6箱+6パックになった。

 

 

ウルトラとスーパーはどのカードもほぼ3枚ずつ。

3枚にならなかったのは、

アームドカタパルト×4

ミレニアムアイズ×4

オーバーレインボー×1

宝玉の絆×4

サクリファイスフュージョン×2

 

2箱目の開封でホロのサクリファイスが当たった。

 

パックのサービスで正直そんなに売れてないの?って感じた。

そして買い取りはデュエリストパック以外は休止していた。

 

どちらの理由も今月はリンクヴレインズパックが控えているからだろう。

 

リンクヴレインズパックの新リンクモンスターは、色んなデッキを手っ取り早く強化できるし、収録テーマの再録で値段が左右するしな。

 

別の店(大手家電量販店)では、コレパと前回のDPが1box750円と驚きの価格で売られていた。どちらも、発売時に何箱も買ったから今さらいらないので買わなかったけど。

 

 

通常パックでもアニメカードには変なデメリットつけてくるわ、その弾限りのオリジナル新規テーマ出してくるわ、ひとつだけぶっ壊れテーマ作って環境を染めて半年で規制するわ

 

次のサイバースストラクの汎用効果なし下マーカー持ちは、前回のストラクにいれるべきだし、既存強化のリンクヴレインズパックも6月位には出して置くべきものだと思う。

 

プレミアムパックには、遊戯、十代、遊星のっぽいリンクをいれるけど、これも純粋なアニメファンからしたらなんか違うって感じ。

 

こんな状態でも惰性で買い続けてきた自分達ユーザーが招いた結果かな。

 

売上がついにデュエルマスターズに抜かれたらしいし、コナミはそろそろ根本的に売り方を考え直さないといけなくなっているんじゃないだろうか?

それともこのまま今のやり方を続けて終焉に向かうのかな。