βランス流キャラデッキな日々

遊戯王こよなく愛するデュエリスト、現在はもっぱらコレクター だけどイベントにもたまに行く。DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキばっかり作ってます。

βランス流キャラデッキ「エスパー絽場」

『βランス流キャラデッキ』
①そのキャラがアニメ、マンガ、リンクス、映画で使用もしくはデッキに入っていた描写のあるカードを優先する。
・使用時期は問わない。
・アニメ産とマンガ産混合可。
・Arc-Vに登場した過去キャラは過去のカードとアーク産のカードを混合可
・変身体、洗脳時、偽物等が使用したカードも本人のカードとして扱う。
(例:凌牙→ナッシュ、偽ジャック等)
・親しいキャラのカードも使用可
(例:ユーゴとリン、ゴーシュとドロワ等)
・エクストラはそのキャラのシリーズに無い召喚法は使用しない。
(例:遊戯にエクシーズの幻想の黒魔術師、遊星にリンクのジャンク・コネクター
ただしイベント用に調整した場合は除く。)
②リミットレギュレーションは最新のものを適用
③あくまでもイメージ重視

 

特に相性の良い新規をもらった訳でもなくリンクスでイベントをやっていたのも1ヶ月位前とタイミングを逃しているにも関わらず、他のキャラを差し置いて久しぶりのキャラデッキ紹介が、何故かエスパー絽場という迷走。


f:id:ligernova:20180811225838j:image

【メインデッキ42枚】

・モンスター21枚

f:id:ligernova:20180812220200j:image

人造人間―サイコ・ショッカー×3

人造人間―サイコ・ジャッカー×3

人造人間―サイコ・ロード

人造人間―サイコ・リターナー×2

人造人間7号×2

魔導ギガサイバー

サイバー・レイダー

魔鏡導士リフレクト・バウンダー×2

サイコ・エース×3

サイバー・エスパー

ジャック・ワイバーン

ハック・ワーム

 

・魔法11枚


f:id:ligernova:20180812220952j:image

洗脳―ブレイン・コントロール×2

精神操作×2

催眠術

重力砲

アイアンドロー

アイアンコール

リミッター解除

緊急テレポート×2

 

罠10枚


f:id:ligernova:20180812221528j:image

サイコ・ショックウェーブ×2

生け贄の祭壇×2

リビングデッドの呼び声×3

死のデッキ破壊ウイルス×2

マインド・ハック

 

【エクストラなし】

 

アニメ、マンガ、リンクスのエスパー絽場のカードだけでなく、GXに登場したサイコ流のデュエリスト(名前忘れた)のカードも流用した。

サイコ・ジャッカーのおかげ?で一応人造人間デッキとなっている。

《人造人間―サイコ・ジャッカー》

効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻 800/守2000
「人造人間-サイコ・ジャッカー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り
「人造人間-サイコ・ショッカー」として扱う。
(2):このカードをリリースして発動できる。
デッキから「人造人間-サイコ・ジャッカー」以外の「人造人間」モンスター1体を手札に加える。
その後、相手の魔法&罠ゾーンにセットされたカードを全て確認する。
その中に罠カードがあった場合、
その数まで手札から「人造人間」モンスターを特殊召喚できる。

 

闇・機械とサポートカードは豊富だが、それをメインにしていくとキースの要素が濃くなりそうなので今回は控えめにした。

これとか入れた方が強いのは否めない。

《鋼鉄の襲撃者》

フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
自分の機械族・闇属性モンスターは、それぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されず、
その戦闘で自分が戦闘ダメージを受けた場合、その数値分だけ攻撃力がアップする。
(2):1ターンに1度、自分フィールドの元々の種族・属性が機械族・闇属性のモンスターが、
戦闘または自身の効果でフィールドのカードを破壊した場合に発動できる。
手札から機械族・闇属性モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

リンクスでのサイキックのイメージを入れたかったので、ショッカーのアドバンス召喚用に名前が似ているサイコ・エースと緊急テレポートのセットを採用した。

《サイコ・エース》

効果モンスター
星2/闇属性/サイキック族/攻1000/守 0
(1):モンスターゾーンのこのカードがリリースされた場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
 

 

 

かつて上級モンスターはこれ一択という最強モンスターだったサイコ・ショッカー

しかし、インフレの波に呑まれ淘汰されてしまった悲しき存在。

20周年ってことで過去モンスターが続々リメイクされているし、せっかく「人造人間」というテーマにもなっているので是非とも焦点を当てて強化して欲しい。

 

デッキビルドパック6箱開封

デッキビルドパックヒドゥン・サモナーズ6箱をこの前の遊戯王の日に買った。

 

今回気になったテーマは魔妖。メイン3積みのキーカードがすべてスーパーなのが心配なところ。

次点で昔鳳凰神が好きだったのでネフティス。

 

【ネフティス】
f:id:ligernova:20180806191935j:image

焔凰神―ネフティス

・シークレット3枚

・ウルトラなし

守護神―ネフティス

ネフティスの祀り手×4

ネフティスの祈り手×3

ネフティスの蒼凰神×3

 

リンク2以外は揃い、儀式メインのデッキが組めそう。

 

【プランキッズ】

f:id:ligernova:20180806193518j:image

プランキッズ・ハウスバトラー

・シークレット1枚

・ウルトラ4枚

プランキッズ・ハウス×3

プランキッズ・ロアゴン×3

プランキッズ・ロケット×3

 

ノーマークだったが、なんとすべて揃っている。

 

【魔妖】

f:id:ligernova:20180806193529j:image

麗しの魔妖―妖狐

・シークレット1枚

・ウルトラ2枚

骸の魔妖―餓者髑髏

魔妖廻天×2

翼の魔妖―波旬

麗しの魔妖―妲姫×3

氷の魔妖―雪女×3

 

まあまあの当たり具合。足りない魔妖はシングルで買おう。

 

再録枠はチョイスがよく分からない。

ナイトエンドソーサラーは魔法使いLV2とネフティスとステータスに共通点はあるけど、関連性無いし。

シンクロキャンセルも魔妖シンクロは墓地からの復活で効果を発揮するからエクストラに戻して再度シンクロする意味無いし。

凰翼の爆風はネフティスが描かれてるけど、前にこういうハーフBoxで再録されてなかったっけ?

鳳凰神の羽根の方が来ると思ってた。

鳳凰神の羽根》

通常魔法
手札を1枚捨て、
自分の墓地のカード1枚を選択して発動できる。
選択したカードをデッキの一番上に戻す。

 

 

超越融合と儀式の準備は素直に簡易融合と儀式の下準備にして欲しかった。

 

儀式の準備じゃこのパックの蒼凰神サーチできないし、下準備ならソウルフュージョンの転生炎獣エメラルドイーグルやサイバネティックホライゾンのデミスルイン、エクストラパックのヴェンデッドと需要もあるし販促になると思うのだが。

 

妖刀―不知火は魔妖と不知火を合わせると2、4、12以外のアンデシンクロは揃っているのであると便利かもしれない。魔妖は蘇生制限満たせないが。

 

合わせて十代のスリーブも。
f:id:ligernova:20180808071447j:image

これだけで1万近く使っているのに、20thキャンペーンが18日からってのは痛い。

18日発売のアニバーサリーセットを予約するの忘れてしまったので、朝イチというか開店前にヨドバシ辺りにならびに行くけど、買えたとして3500円だから、くじは3回位しか引けないなぁ。

 

 

遊戯王イベント体験

遊戯王の日に参加してきた。

シングル戦20分×3セット

 

この前のデュエリストフェスティバルで機界騎士パラディオンをあまり使わなかったのを思いだし、今日はこのデッキ1つだけ使用。

フェスティバル使用デッキ「機界騎士パラディオン」 - βランス流キャラデッキな日々

エクストラのヴァレルロードoutリンクリボーinで。

 

一戦目VS暗黒界◯

始めて1ヶ月位だという小学生だった。

デッキはネット通販でなんとか安く手に入れた暗黒界ストラクチャーを改造したものだった。

アークロードの攻撃力を6000位にしたが、相手の裏守備を倒すだけで決定打は与えられない。

グラファの効果で破壊されるものの、次のターンハリファイバーからヴァレルソードを出してグラファを倒し、その次のターンに2連擊。

 

2戦目VS魔術師×

覇王スターヴがエレクトラムの効果を繰り返し利用してきた。こちらが出せたのはジャックナイツなのでスターヴの2800打点がとめられず、ハリファイバーからのシューティングライザー経由で覇王クリアウィングをこちらのターンに出されて詰み。

 

3戦目VSオルターガイスト×

手札誘発しか来なくて回らなかった。

 

 

うーん初心者以外には全く勝てない・・・・

 

パラディオンは2枚必要なのに

展開出来なかったり、トポロジック棒立ちになりがちだったのは、メインのパラディオンを少し削り過ぎていたかな。

5種類フル投入でも15枚なのに10枚しか入れてなかった。手札誘発が14枚なんで誘発の方が比率が高いから引けないのか。

 

手札誘発の打ち所も悪いのかな。打っても展開止まらん。オレは一回打たれると即止まるのに。

 

とりあえず、紺碧、星遺物の機憶×2

、増援、クローラー・パラディオンを抜いてパラディオンモンスターをフル投入したので次回はこれで試してみる。

 

デュエリストフェスティバル

台風で中止が危ぶまれたが、予定通り開催されたデュエリストフェスティバルに行ってきた。

 


f:id:ligernova:20180728154120j:image

 

受付でリストバンドをもらう。これがスタートのゾーンを決めるものだった。


f:id:ligernova:20180728154301j:image

スタートはAゾーンでした。

受付開始が9時でイベント開始が10時だが、Aゾーンの席に案内され、前に座った人とデュエル。スパイラル、Kozmo、クリフォートを使ってきた。こちらは空牙団と超量で負け、負け、中断と幸先悪いスタート。

イベント開始時間になり、一戦目はそのままその人と。

Aゾーン超量VS堕天使◯

 

2戦目Bゾーン:◯空牙団VSバスター・ブレイダー

ミラフォ2枚伏せられていたが、羽根箒で除去出来たので、フォルゴとラファールで攻めていけた。

 

3戦目Aゾーン:×フォトンギャラクシーVSサイバー

初手で煌星竜とインフィニティ出したのにメガフリートに吸われた。

 

4戦目Bゾーン:×超量VS青眼

 

5戦目Cゾーン:×パラディオンVSサイバー

パワーボンドからのサイバーエンドでゲームエンド。

 

6戦目Cゾーン:×パラディオンVS炎王

トポロジック・ボマーを出していたが、No.101に吸われてしまい、それ以降主に機界騎士の方で戦うはめになり、ガルドニクスの2700が越えられなかった。

 

7戦目Cゾーン:×フォトンギャラクシーVS幻影騎士団

めっちゃ展開して有利だったのに攻撃力5500のレクイエムにひっくり返された。

 

8戦目Cゾーン:×超量VSオルターガイスト

初手5枚が引きたくないカード2枚と魔法3枚というスタートで、先行1ターン目に魔法族の里を張られたので手札丸々死に札になってドローしたカードだけで挑むとか無理ゲー。

 

9戦目Cゾーン:×超量VSBF

先行1ターン目にGを投げられるもグレート・マグナスまで王手だった。ていうか手順を間違えなかったら完成した。

手札もりもりBFの展開力の前に散る。

 

10戦目Cゾーン:×超量VS列車

セブンシンズの4000の2パンで沈む。

 

11戦目Cゾーン:×空牙団VSトロイメア剛鬼

フォルゴの効果をうまく使って手札を増やして、後少しまで追い込めたのに、結局エクストラリンクだよ。手札9枚も持ってて対処できないのか。

 

12戦目Cゾーン:◯フォトンギャラクシーVSフォトンギャラクシー

まさかのミラーマッチ。というかカイトのスリーブを使っていたので、もしやと思ってあえてこちらもあえて選んだ。

なんとか相手より回りが良かったようだ。

 

13戦目Bゾーン:×フォトンギャラクシーVSワイト

ワイト!?ポカーンとなった間にやられた。

 

 

14戦目Cゾーン:◯空牙団VSトリックスター

おそらく初心者相手にフォルゴ、ラファール×2、ヴァレルソードと大人げない勝ち方をしてしまった気がする。

 

15戦目Bゾーン:×フォトンギャラクシーVS青眼

 

16戦目Cゾーン:×空牙団VS方界

調律でシンクロン持ってきたり、トゥリスバエナを出してきたりと最初は全くデッキが読めなかった。手札コストで方界の魔法罠を捨ててるのを見て気づいたらクリムゾン・ノヴァが出てきた。

 

 

17戦目Cゾーン:×超量VSHERO

ラストデュエルにてようやくグレート・マグナスの召喚に成功。さだが、オネスティネオスで突破されてしまう。その後はバブルマン特殊召喚で2ドローできるような消耗戦に持つれこむ。勝ちが見えたのにライフの計算ミスって削り切れなかった。

 

イベント開始前のフリーも含めて20戦ボロ負けだった。

ずっと一番下のCゾーンで負け続けたので、プロモパックもデュエリストコイン引き換え券もあまりもらえなかった。

今までに何度か戦ったことのあるデッキだけでなく初めてのデッキもあり面白い。

 

 

結果は参加賞含めパックは8パック、デュエリストコインは3枚だった。

コインのデザインは、遊戯、十代、ヨハンでした。


f:id:ligernova:20180728191027j:image

 

台風の接近で予定より終了時間が30分繰り上げられたが、電車が止まる前に家に着けたので良かった。

フェスティバル使用デッキ「超量」

【メインデッキ40枚】

・モンスター27枚

f:id:ligernova:20180726220422j:image

超量士レッドレイヤー×3

超量士ブルーレイヤー×3

超量士グリーンレイヤー

超量妖精アルファン

剛鬼スープレックス

剛鬼ツイストコブラ

剛鬼ライジングスコーピオ

剛鬼マンジロック

捕食植物ダーリング・コブラ

捕食植物オフリス・スコーピオ

ジェムナイト・ルマリン

Emトリック・クラウン

D-HEROディアボリックガイ×3

幻獣機オライオン

グローアップ・バルブ

ダンディライオン

終末の騎士×3

亡龍の戦慄―デストルドー

天昇星テンマ→マジック・ストライカーに変更

 

・魔法13枚


f:id:ligernova:20180726221650j:image

超量機艦マグナキャリア×2

ブリリアント・フュージョン×2

緊急テレポート×2

剛鬼再戦

死者蘇生

ソウル・チャージ

おろかな埋葬

増援

神剣―フェニックスブレード

やりすぎた埋葬

 

【エクストラ15枚】


f:id:ligernova:20180726223402j:image

超量機神王グレート・マグナス

超量機獣グランパル

超量機獣エアロボロス

超量機獣マグナライガー

ジェムナイト・セラフィ

鎖龍蛇―スカルデット×2

リンクリボー

サモン・ソーサレス

トロイメア・ゴブリン

トロイメア・ユニコーン

ファイアウォール・ドラゴン

聖騎士の追想イゾル

水晶機巧―ハリファイバー

M.X―セイバーインヴォーカー

 

特撮ヒーロー「スーパー戦隊」をモチーフにしたテーマ、超量。

3体の超量機獣を合体させることで出せる巨大ロボでありこのデッキの切り札、

《超量機神王グレート・マグナス》

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3600/守3200
レベル12モンスター×3
(1):このカードのX素材の種類によって以下の効果を得る。
●2種類以上:1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
フィールドのカード1枚を選んでデッキに戻す。
●4種類以上:このカードは「超量」カード以外のカードの効果を受けない。
●6種類以上:相手はカードの効果でデッキからカードを手札に加える事ができない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の墓地から「超量機獣」Xモンスター3種類を1体ずつ選んで特殊召喚する。

3体の超量機獣はエクシーズなので、リンクが必要になった新マスタールールの影響をもろに受けた。

 

リンク絡め3体のエクシーズを出すためには大量展開が必須。

しかしオレは手札、デッキ、墓地をフル活用してぐるぐる回すソリティアは苦手だ。

だが、世の中にはそのソリティアを考え、結果を出している人はいくらでもいる。それを参考に大量展開用のギミックをうまく取り入れられないか試行錯誤をしている。

幸い超量は少数のテーマなので、いろいろ取り込める。

前は植物軸だったが、今は流行りの剛鬼というか戦士軸になった。

 

 

このデッキで一番最初に目指すのは、ハリファイバー、イゾルデ、サモン・ソーサレスらを駆使してのスカルデット。

《鎖龍蛇―スカルデット》

》 †
リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
カード名が異なるモンスター2体以上
(1):このカードは、このカードのリンク素材としたモンスターの数によって以下の効果を得る。
●2体以上:このカードのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。
そのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
●3体以上:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●4体:このカードがリンク召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから4枚ドローし、その後手札を3枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。

 

効果、マーカーの数と向きすべてが噛み合っている。

このデッキの半分近いカードはサーチやリクルートで持ってきたいので、引きたくない。

その為に必要なカードをドローし不要なカードをデッキに戻す手札交換が強い。

手札からの特殊召喚効果も非常にありがたい。

300アップも頼もしい。

 

展開方法は初期手札により変わっていくので書くことは不可能(ルートを把握出来てない)だが、うまくいくと先行1ターン目に完全体グレート・マグナスが完成する時もある。

マグナスになれない時でも超量機獣2体並ぶこともある。

 

 

植物軸では消費がキツかった超量機獣を出すためのマグナキャリアのコストをフェニックスブレードで軽減できるのがとても助かる。

 

《超量機艦マグナキャリア》

フィールド魔法
(1):手札を1枚捨て、自分フィールドの
「超量士」モンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。
その自分のモンスターと同じ属性の「超量機獣」Xモンスター1体を、
対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
(2):フィールドゾーンのこのカードを墓地へ送り、
自分のフィールド・墓地の「超量機獣」Xモンスター3種類を1体ずつ対象として発動できる。
エクストラデッキから「超量機神王グレート・マグナス」1体を特殊召喚し、
その下に対象のモンスターとそのX素材を全て重ねてX素材とする。

 

《神剣―フェニックスブレード》

装備魔法
戦士族モンスターにのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。
自分のメインフェイズ時、
自分の墓地に存在する戦士族モンスター2体をゲームから除外する事で、
このカードを自分の墓地から手札に加える。

 

そして、このデッキを1人で何度も回していると時間がたつのを忘れる。

 

台風の影響で中止が危ぶまれたけど、無事開催されるようでよかった。

行く途中降りる駅を間違って焦ったが。

 

 

フェスティバル使用デッキ「機界騎士パラディオン」

 

 

フェスティバルに持って行くデッキpart3


f:id:ligernova:20180726224333j:image
【メインデッキ40枚】

 

・モンスター28枚

f:id:ligernova:20180725202302j:image

天穹のパラディオン×2

魔境のパラディオン×2

百獣のパラディオン

星辰のパラディオン×3

神樹のパラディオン×3

蒼穹の機界騎士×2

紫宵の機界騎士×3

紺碧の機界騎士

星遺物ー『星槍』

グローアップ・バルブ

灰流うらら×2

増殖するG×3

エフェクト・ヴェーラー×2

幽鬼うさぎ×2

 

・魔法8枚

f:id:ligernova:20180725203222j:image

オーバード・パラディオン

星遺物を継ぐもの

星遺物の機憶×2

墓穴の指名者×3

増援

 

・罠4枚

f:id:ligernova:20180725203647j:image

クローラー・パラディオン

星遺物に眠る深層

無限泡影×2

 

エクストラデッキ15枚】


f:id:ligernova:20180725204150j:image

アークロード・パラディオン×2

マギアス・パラディオン×3

レグレクス・パラディオン×2

ヴェルスパーダ・パラディオン

明星の機械騎士

ヴァレルロード・ドラゴン

ヴァレルソード・ドラゴン

トポロジック・ボマー・ドラゴン

トポロジック・トゥリスバエナ

水晶機巧―ハリファイバー

ペンテスタッグ

 

今回のイベントのために新しく作った手札誘発フル投入のガチデッキ枠。

初めて組んだ純粋なリンクテーマでもある。

 

リンク先に特殊召喚してどんどん攻めて行くのが基本的な動きで、手札に2種類パラディオンがあればスタートできる。

 

パラディオンを通常召喚してマギアスをリンク召喚。

《マギアス・パラディオン》

リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/魔法使い族/攻 100
【リンクマーカー:下】
「マギアス・パラディオン」以外の「パラディオン」モンスター1体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの元々の攻撃力分アップする。
(2):このカードのリンク先のモンスターは攻撃できない。
(3):このカードのリンク先に効果モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
デッキから「パラディオン」モンスター1体を手札に加える。

この効果で星辰をサーチして特殊召喚

《星辰のパラディオン》

効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻 600/守2000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードはリンクモンスターのリンク先となる
自分フィールドに手札から守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードがリンクモンスターのリンク先への召喚・特殊召喚に成功した場合、
「星辰のパラディオン」以外の自分の墓地の「パラディオン」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 

マギアスの素材にしたパラディオンを回収して、マギアスと星辰でレグレクスをリンク召喚。

《レグレクス・パラディオン》

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/獣族/攻1000
【リンクマーカー:上/下】
「パラディオン」モンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの元々の攻撃力分アップする。
(2):このカードのリンク先のモンスターは攻撃できない。
(3):このカードのリンク先に効果モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
デッキから「パラディオン」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

回収したパラディオンとレグレクスでアークロードをリンク召喚。

《アークロード・パラディオン》

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/サイバース族/攻2000
【リンクマーカー:上/左下/右下】
リンクモンスターを含む効果モンスター2体以上
(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの元々の攻撃力分アップする。
(2):このカードのリンク先のモンスターは攻撃できない。
(3):1ターンに1度、このカードのリンク先の自分の、
「パラディオン」モンスターまたは「星遺物」モンスター1体をリリースし、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

アークロードのリンク先にモンスターを出して攻撃力を上げて戦っていく。

ハリファイバーを経由すれば、ヴァレルも出しやすく、パラディオンの特殊召喚効果でトポロジックも起動しやすくなる。

 

同じ縦列に2枚あれば特殊召喚できる機界騎士もリンク素材にしやすく、パラディオンのリンク先に出せれば打点を大幅に上げて殴れる。

 

トポロジックのリンク先に星遺物の機憶から紫宵の機界騎士を特殊召喚すれば、

チェーン1トポロジック、チェーン2紫宵で損失なく相手のカードを破壊できる。

《星遺物の機憶》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札・デッキから「ジャックナイツ」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は「ジャックナイツ」モンスターしか特殊召喚できない。

 

《紫宵の機界騎士》

効果モンスター
星8/光属性/サイキック族/攻2500/守2000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、
このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):自分フィールドの「ジャックナイツ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを次の自分ターンのスタンバイフェイズまで除外し、
デッキから「紫宵の機界騎士」以外の「ジャックナイツ」モンスター1体を手札に加える。
この効果は相手ターンでも発動できる。

シンプルで使いやすいデッキだと思う。ちゃんと使えば強いはず。

初陣の戦績はボロ負けだったけど💦

 

 

せっかく楽しみに準備してきたのに明日台風が接近しているから、イベント自体が中止になる可能性もあるんだよなぁ・・・・・・

 

フェスティバル使用デッキ「空牙団」

デュエリストフェスティバルに持って行くデッキPart2


f:id:ligernova:20180725231342j:image

交流会使用デッキ「空牙団」 - βランス流キャラデッキな日々

 

上のリンクのレシピからの変更点

Out

空牙団の舵手ヘルマー×2

空牙団の孤高サジー

空牙団の豪傑ダイナ

空牙団の叡智ウィズ

ブラック・ホール

死者蘇生

月の書

強欲で貪欲な壺

オレイカルコスの結界

EMドラマチックシアター

センサー万別

リビングデッドの呼び声

デモンズ・チェーン

強制脱出装置

 魔宮の賄賂

激流葬

 

IN

空牙団の擊手ドンパ

マスマティシャン×3

グローアップ・バルブ

ジェット・シンクロン

ダンディライオン

魔境のパラディオン

ダイナレスラー・パンクラトプス×2

百万喰らいのグラットン

トーチ・ゴーレム

簡易融合×3

ハーピィの羽根箒

破壊輪

 

エクストラデッキ15枚】


f:id:ligernova:20180725230138j:image

・リンク9枚

空牙団の大義フォルゴ×2

リンクリボー×2

アカシック・マジシャン

サクリファイス・アニマ

トロイメア・ケルベロス

水晶機巧―ハリファイバー

ヴァレルソード・ドラゴン

 

・融合3枚

サウザンド・アイズ・サクリファイス

ミレニアム・アイズ・サクリファイス

テセウスの魔棲物

 

・エクシーズ3枚

幻影騎士団ブレイクソード

ガチガチガンテツ

No.29マネキンキャット

 

 

 

新規にリンクモンスター、フォルゴがきたことで大幅に入れ替えた。

 

《空牙団の大義フォルゴ》

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/獣族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
種族が異なるモンスター3体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
そのリンク素材としたモンスター3体とは異なる種族の
「空牙団」モンスター1体をデッキから守備表示で特殊召喚する。
(2):相手フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、自分フィールドの「空牙団」モンスターが3種類以上の場合、
自分はデッキから2枚ドローする。

 

リンク召喚用のギミックを入れるために純空牙団ではなくなったけど、消費を補う3ドローは魅力的過ぎる。

 

そして空牙団の格闘家こと

《ダイナレスラー・パンクラトプス》

効果モンスター
星7/地属性/恐竜族/攻2600/守 0
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分フィールドの「ダイナレスラー」モンスター1体をリリースし、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

空牙団の上級達より高い攻撃力を持ち、空牙団にはいない恐竜で、

はるか昔に流行ったサイバー・ドラゴンとならず者傭兵部隊とサイクロンを合わせたような効果で更にそれらを上回っているスペックでフォルゴを出すためにも、出した後にも使えるすごい奴。

《ならず者傭兵部隊》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1000/守1000
このカードをリリースして発動できる。
フィールド上のモンスター1体を選択して破壊する。

唯一体験会に参加し10期のテーマで初めて組んだデッキ。リンクスでは環境トップなので、OCGでも頑張りたい。