読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

βランスの裏日記

YouTubeでもっともダサい戦隊玩具やロボット玩具のレビューチャンネル【玩具工房ライガー・ノヴァ★Ace】のメンバー、βランスのもうひとつの好きなもの遊戯王の話がしたい。だがしかし環境デュエリストではないから大したことは話せない。

古の栄光「剣闘獣」デッキ

最近キャラデッキしか弄ってなかったけど、久しぶりに普通のデッキを弄った。

 

Arc-Vに使い手が登場して何年ぶりかの新規がコレクターズパックに来た剣闘獣。

 

剣闘獣はGX時代のパック、「GLADIATOR'S ASSAULT」に初登場し2008年には世界を制したテーマである。

 

自分も当時Vジャンプで初めて見た時から見た目が気に入り、今では当たり前のように箱買いしているが、当時は少ない小遣いでは箱は滅多に買えない中で箱買いをして集めて組んだ「剣闘獣」のデッキ。

 

総数42枚

【モンスター18枚】

剣闘獣アレクサンデル

剣闘獣ディカエリィ

剣闘獣ラクエル×2

剣闘獣ベストロウリィ×2

剣闘獣ダリウス×2

剣闘獣ノクシウス×2

スレイブタイガー×2

E・HEROプリズマー×3

ドラコニアの獣竜騎兵

EMオッドアイズ・ミノタウロス

十二獣ヴァイパー

【魔法11枚】

剣闘訓練所×2

ヒーローアライブ×3

禁じられた聖槍×2

ハーピィの羽根帚

皆既日食の書

炎舞ー「天キ」

月鏡の盾

【罠13枚】

剣闘獣の戦車×2

和睦の使者×2

奈落の落とし穴

底なし落とし穴

時空の落とし穴

聖なるバリア-ミラーフォース-

波紋のバリア-ウェーブフォース-

神風のバリア-エア・フォース-

昇天の剛角笛

神の宣告

神の警告

【エクストラ15枚】

剣闘獣ヘラクレイノス×2

剣闘獣エセダリ

剣闘獣ガイザレス×3

剣闘獣総督エーディトル

十二獣ライカ

十二獣ブルホーン×2

十二獣タイグリス

フレシアの蟲惑魔

ミセス・レディエント×2

デコード・トーカー

 

基本的な戦いかたは、「アライブ剣闘獣」

 アライブ→プリズマーでベストロウリィコピーして、スレイブタイガーでダリウスに入れ替えてベストロウリィ蘇生からの融合でガイザレス。

 

アライブ→プリズマーとモンスター通常召喚でブルホーンエクシーズしスケールサーチ、重ねてタイグリス→重ねて2枚めのブルホーンでもう片方のスケールサーチ、重ねてライカ効果で十二獣蘇生しリンクしてミセス・レディエント。

剣闘獣をペンデュラム召喚していく。

 

 

「 剣闘獣アレクサンデル」、「剣闘獣ディカエリィ」

剣闘効果で出したら2回攻撃のディカエリィそしてディカエリィからしか出せないという重い制約のあるアレクサンデル。この2枚は通常では使われないしこれらを抜けば40枚に収まるのはわかっている。

このアレクサンデルこそ上で書いたように見た目が気に入ったカード。箱買いしても当たらなかったこのカードのレリーフを当時1000円位でシングル買いした剣闘獣のマイフェイバリット。どうしても外せない。

 

 

コレクターズパック新規について

「剣闘獣ノクシウス」

直接攻撃を受ける時手札から特殊召喚でき身代わりとなり、剣闘獣を墓地に置きつつ、デッキの剣闘獣と入れ替えられる。

ベストロウリィを墓地に、自身をダリウスに入れ替え次のターンのガイザレスに繋げられる。

 

「EMオッドアイズ・ミノタウロス

獣戦士族レベル4の高スケール要員

 

「剣闘獣総督エーディトル」

ターン1で、融合剣闘獣を召喚条件無視で出せる。出てくるガイザレスやヘラクレイノスは強力。ただし、自身の召喚条件もLV5以上の剣闘獣2体と重く、ルール変更の影響が強くリンク必須。

 

 最新のカードを入れても自分の中で昔から剣闘獣は罠で守って戦闘で効果を使うってイメージが強く残っているので、召喚反応の落とし穴系と攻撃反応のバリア系の罠で固めた。

これに手札誘発系のモンスター使えば、より強固にできるかもしれない。

 

 

 

 

into the VRAINS

悪夢のカルタ取りから小峠達が繰り広げる茶番と約1月の空白を経て遂に始まった新しい遊戯王遊戯王VRAINS

 

街の雰囲気は5D'sっぽく、異世界の雰囲気はZEXALっぽいなと思った世界観。

 

主人公遊作も、敵キャラのリボルバーも凄く良い声していた。

 

新型デュエルディスクはカードがデータ式で旧型はデッキをセットするタイプ。

映画の海馬みたい。

 

遊作は、話かけてきたクラスメートの悪いところと良いところを瞬時に3つずつ見抜く鋭い観察眼と敵が追っている謎のAI「イグニス」を上手く自分のところに誘導する技術力を発揮

 

敵のハノイの騎士はクラッキング・ドラゴンを操り、目的の為なら手段を選ばず人々(アバター)を襲ったり、街の破壊を行う暴虐っぷりを披露

 

かつてリンクヴレインズに存在した データストームという風、そしてイグニスの能力に呼び出されたサーフボード。その風に乗って行うデュエルをスピードデュエルと呼ぶらしい。

デュエルリンクスとか、最強カードバトルでお馴染みのルールのことだろうか?

遊作も、メインモンスターゾーン3つのレギュレーションあったっけ?と言っている位だし。

 

シリーズ初の1話でデュエルをしないという展開が、今後吉と出るか凶と出るか。

 

OP映像にウジャト眼が写ったり、リボルバーが謎のドラゴンを操ってたり、遊作の過去や、サイバース世界、謎のAIイグニス等1話からいろいろ謎を撒いているので、これから楽しめそう。

遊戯王ラボ最終回

歴代シリーズのダイジェストにVRAINSの予告映像や、アニメの製作現場の取材、声優さんたちのアフレコの様子と座談会。これぞ新アニメの番宣だろう。

先週まで小峠達がやってた茶番はいらんかったんや。

 

歴代シリーズのダイジェストは、遊戯から遊馬は1話と最終回の映像なのに遊矢だけデニス戦とか、Arc-V最終回のカルタ取りが完全に失敗だってスタッフが認めたも同然じゃないか。

 

遊作の声がかっこいい。なんとなく遊星っぽいな。

ブルーエンジェルが静止画だけだと微妙だけど、動いているの見ると悪くない気がする。

トリックスターデッキの効果から考えると拷問系アイドルなのが(笑)

 

毎週放送するアニメで、原画とか1万枚以上描くってアニメ創るって凄いんだなぁ。

 

いよいよ来週から始まる遊戯王VRAINSが待ち遠しい

βランス流キャラデッキ「闇マリク」

①そのキャラがアニメ、マンガ、映画で使用もしくはデッキに入っていた描写のあるカード

(使用時期やアニメ、マンガは問わず、枚数は使用した枚数まで)

②Arc-Vに登場した過去キャラは過去のカードとアーク産のカードを混合可能

③キャラの変身体やキャラ本人以外で、その本人をイメージさせるようなキャラが使用したカードもキャラ本人のカードとして扱う。

(例:ZEXALの凌牙→ナッシュ、GXのカイバーマン、5Dsの偽ジャック等)

④キャラがテーマ使いで、①~③の条件を満たしても40枚にならない場合、テーマのOCGオリジナルサポートや劇中の使用枚数を越えてOK

⑤①~④まで満たしても40枚にならない場合、そのキャラと親しいキャラのカードも混合OK

(例、ユーゴとリン、ルアとルカ等)

⑥①~⑤を満たしても40枚にならない場合、テーマデッキと相性のいいOCGカードを使用可能

⑦リミットレギュレーションは最新のものを適用

 

これらの条件を設定したβランス流キャラデッキのデッキレシピを紹介。

 

遊戯王DMより バトルシティ編のラスボス、「闇マリク」のデッキ。

 

総数43枚

【モンスター24】

ラーの翼神竜

ラーの翼神竜-球体形

ラーの翼神竜-不死鳥

仮面魔獣デス・ガーディウス

メルキド四面獣

グラナドラ

地獄詩人ヘルポエマー

ジュラゲド

ダークジェロイド

ドリラゴ

ニュードリュア

バイサー・ショック

ボーガニアン

ホールディング・アームズ

ホールディング・レッグス

万力魔神バイサー・デス×3

メタモルポット

溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム

リバイバルスライム

レクンガ

レジェンド・デビル

ロードポイズン

 

【魔法11枚】

悪夢の鉄檻

おとり人形

怨霊の湿地帯

死者蘇生

スライム増殖炉

痛魂の呪術

天よりの宝札

黒いペンダント

魔法石の採掘

遺言の仮面

罠はずし

 

【罠8枚】

命の綱

棺桶売り

拷問車輪

邪神の大災害

聖なるバリア-ミラーフォース-

ディフェンド・スライム

メタル・リフレクト・スライム

モンスターレリーフ

【エクストラ】なし

 

 

昔ジャンプの応募者全員サービスで収録されて以来現在までに一度も再録されていないギルガース と隠れ兵

やたら高い左腕の代償の3枚は入手できていない。

 

 他にも機械複製術と埋葬されし生け贄が闇マリクのカードとしてあるけど、複製術が原作で複製したバイサー・デスは悪魔族になり、アニメではプラズマイールっていうまだカード化されてないモンスターと対象がいないので見送り。

埋葬されし生け贄は結構いいカードなのに、2体リリースでアドバンス召喚できるモンスターがないので。

 

最凶の禁止カード、処刑人-マキュラも闇マリクのカードだよね。

Vジャンプ新情報感想

プロキシー・ドラゴンが素材縛りのない便利なリンク2なので、2冊確保。

 

ジャンプのファイアウォール・ドラゴンは1冊のみ。CMでみて赤いファイアウォールかっこいいと思っていたから、これはうれしいけど、ノーマルパラレルなのが残念。

 

VRAINSのストーリーと敵キャラのデザインが判明。Playmakerは最初から強いのな。

トポロジック・ボマー・ドラゴンやクラッキング・ドラゴンはやはり敵のカードだったか。

5月10日が楽しみです。

 

新しいストラクは早速リンク召喚メインか。

コードオブザ・デュエリストのサイバースモンスターが早くも再録されそうな気がする。

 

デュエリストパックレジェンドデュエリスト編。

城之内イメージの真紅眼の新規、舞イメージのアマゾネス新規、梶木イメージの新規。てかデュエリストパックなのに新規多いな。

 

真紅眼として見ると、またよくわからない方向性だな。

アマゾネスはコレクターズパックにタイラー姉妹のカードがあるから、アマゾネス再録は予想したけど新規も来るとは思わなかった。

梶木のカードは原作の効果やシーンの再現度がなかなかいいねぇ。

 

コレクターズパックは剣山、ZONE、蓮のカードが登場。

ZEXAL枠はまたオリジナルのNo.

No.のコンプリートも見えてきたけど、ZEXALキャラの使用したカードも出してほしい。

 

オレ個人的にはキャラが使用したカードが収録されるコレクターズパックのカードよりもキャラは使用してないけどイメージやリメイクのデュエリストパックの方が魅力がある。

スターターチャレンジ2016②

去年のスターターデッキ2016を使って一年間あるチャレンジをしてきた。

それはスターターデッキ2016一箱に2016年4月以降に発売されたパック(ダークイリュージョン~PP19)、ストラク(R含む)、プロモのカードのみを使用してデッキを組めるのか?というチャレンジ。

こちらのデッキは、上記の中からスターターデッキのメインテーマである「EM」のみをセレクト。


【モンスター26枚】
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
EMスライハンド・マジシャン
EMロングフォーン・ブル
EMセカンドンキー
EMドラミング・コング
EMディスカバー・ヒッポ
EMインコーラス
EMモモンカーペット
EMキングベアー
EMゴムゴムートン
EMラディッシュ・ホース
EMドラネコ
EMエクストラ・シューター
EMバリアバルーンバク
EMコン
EMユニ
EMウィム・ウィッチ
EMダグ・ダガーマン
EMラフメイカー
EMスカイ・ピューピル
EMレビュー・ダンサー
EMバラクーダ
EMバラード
EMハンサムライガー
EMゴールド・ファング
エキセントリック・デーモン

【魔法7枚】
EMドラマチックシアター
スマイル・ワールド
カバーカーニバル
超カバーカーニバル
月の書
ライトニング・ボルテックス
サイクロン

【罠7枚】
EMピンチヘルパー
EMショーダウン
分断の壁
威嚇する咆哮
ペンデュラム・リボーン
サンダー・ブレイク
魔宮の賄賂

【エクストラ】
なし


主人公のテーマだけあって、EMは種類豊富。ゴールドパックのEMペンデュラム・マジシャンがこのスターターより前だったのが惜しい所。
魔法・罠はほぼそのまま残した。


今年のスターターチャレンジは、せっかくキャラデッキを作っているんで、
スターター2017以降のパック、ストラク、プロモのみから遊作(playmaker)の使用したカードのみをセレクトしていこうと思ってる。

コードオブザ・デュエリストにも早速数枚収録しているしね。

コードオブTHEデュエリスト3箱開封

ようやっと先日発売された新弾をとりに行った。

 

今回も思考停止で3箱

ノーマルの当たり具合見ると、2箱とノーマルの魔法・罠と字レアを各1枚ずつシングルでもいいんじゃないかとも思うけど。

 

 

狙い目はアニメキャラのモンスター達とガイア、魔導書

 

一箱目、ドロー

レリーフ

トポロジック・ボマー・ドラゴン

【シークレット】

サルベージェント・ドライバー

【ウルトラ】

ファイアウォール・ドラゴン

トリックスターホーリーエンジェル

戒めの龍

【スーパー】

クラッキング・ドラゴン

サルベージェント・ドライバー

トワイライトロード・シャーマンルミナス

星杯剣士アウラ

電影の騎士ガイアセイバー

DDD怒濤大王エグゼクティブ・シーザー

 

いきなりサルベージェント・ドライバーが2枚だけど、ファイアウォールホーリーエンジェル、シーザーとキャラデッキに必要なものが来た。ガイアもうれしい。

 

二箱目、ドロー

レリーフ

星杯戦士ニンギルス

【シークレット】

トポロジック・ボマー・ドラゴン

【ウルトラ】

ファイアウォール・ドラゴン

トリックスターホーリーエンジェル

剛鬼ザ・グレート・オーガ

【スーパー】

DDD怒濤大王エグゼクティブ・シーザー

クラッキング・ドラゴン

星杯剣士アウラ

サルベージェント・ドライバー

サイバース・ウィザード

キャッスル・リンク

 

グレート・オーガとウィザード。これで遊作も鬼塚もいけそうだ。

おや?星杯のリンクも集まってきたな。

ただ魔導書が来てない

 

三箱目、ドロー

レリーフ

ファイアウォール・ドラゴン

【シークレット】

クラッキング・ドラゴン

【ウルトラ】

トポロジック・ボマー・ドラゴン

トリックスターホーリーエンジェル

剛鬼ザ・グレート・オーガ

【スーパー】

キャッスル・リンク

サルベージェント・ドライバー

サイバース・ウィザード

電影の騎士ガイアセイバー

絶縁の落とし穴

ルドラの魔導書

 

ファイアウォールレリーフキター❗

トポロジック・ボマー・ドラゴンのレアコンプだと⁉

まあトポロジックとクラッキングもどうやら、まだ見ぬ新キャラのカードっぽいし良いか。

ホーリーエンジェルとサルベージェント・ドライバーは皆勤賞か。

 

ノーマルレアは、パーリィナイツ以外は当たった。

 

まだ見ぬ新キャラは闇属性守備0の機械使いか。

Arc-Vというかズァークのカードは、弱体化しているとはいえいい感じなのだが、新ルールでは厳しいのが辛い

 闇堕ちライロや星杯も少し気になってきた。

テーマ外のカードは、シンプルで使いやすいのが多くていい。

 

今回のパックはモチベーションがあがる。

スターターチャレンジデッキ2017もはかどりそうです。

 

スターターチャレンジ2016① - βランスの裏日記