βランス流キャラデッキな日々

遊戯王デュエリスト、たまにイベントに行ったり、DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキ作ったり。

リンクヴレインズパック6箱開封

1週間前の公開するの忘れてたので今更感

 


f:id:ligernova:20191127172322j:image

 

20種類のリンクモンスターがすべて揃った。

ウルトラも各2枚ずつ出たからよかった。

 

各テーマの内訳

 

【ドラゴン】

L・G・D×2

トリシューラ

ジャッジメント×3

ダークアームド×2

カオスエンペラー

 

F・G・D本体を再録して他は、

DMで海馬コーポレーションのコンピューターがやったスケープゴートとDNA改造コンボ、もしくはGXの未来融合と龍の鏡にスキルドレインの当時のガチコンボの再録位しか思いつかなかったから、

20th記念のリメイクドラゴンってことでこのラインナップか。

 

 

 

 

【バスター・ブレイダー】

守護絆竜×6

剣士×7

蛮竜×2

使い手×3

伴竜×3

【守護竜バスター・ブレイダー】2019年3月版 - βランス流キャラデッキな日々

言うほど守護竜してなかったけど、使いやすいリンクがきたので、久しぶりにいじってみるか。

 

【ユニオン】

キャリアー×2

ABC×3

A×6

B×5

C×4

 

キャリア強いんだろうけど、自分はうまく使いこなせなさそう

 

 

【古代の機械】

弩士×7

混沌巨人×3

箱×2

猟犬×3

街×3

 

再録からクロノス先生ではなくオベリスクフォースの強化枠。

 

【宣告者】

虚光×7

虹光×3

神光×2

サフィラ×6

サウラヴィス

 

このリンクは天使デッキや儀式デッキだと使いやすいのかな?

 

 

【シムルグ】

王神鳥×6

ダーク×2

クロウ×5

ライザー×4

ゴッドバード×8

 

最近のテーマだから種族汎用多いね

 

【HERO】

ヘルデバイサー×5

インフェルノ×2

ライト二ング×6

ワイルド×5

ヘルスナイパー×2

 

DPと合わせて組みやすくなった。ファン以外に使われないだろうけど。

 

【魔力カウンター】

セレーネ×2

キングジャッカル×4

図書館×2

ルドラ×2

加速×3

 

マスターケルベロスもセットで再録してほしかった。

 

【ローズドラゴン】

クロスローズ×5

ローズマリー

イービルソーン×4

ホワイトローズ×4

フレグランス×2

 

植物軸でまとめようってことかな?

 

【レプティレス】

エキドゥーナ×4

ラミア×3

ナージャ×4

ヴァースキ×4

供物×4

 

レプティレスにトークン出せる魔法があったはずだから、それがあれば良かったのになぁ

 

【幻獣機】

アウローラドン×5

ドラゴサック×3

コルトウィング×4

オライオン×2

空中補給×2

 

リンクはカラクリで試してみよう。

 

【武神】

アハシマ×2

スサノヲ×2

ヤマト×7

ヘツカ

ハバキリ×3

 

モチーフのGXキャラがわからない。エクシーズ用リンクだけ調整され過ぎ。

 

アーティファクト

ダグザ×5

デュランダル×6

モラルタ×5

ロンギヌス

神智×3

 

モラルタ嬉しいけど、神智だけ再録回数多いな。

 

【幻奏】

ハーモニスト×6

シューベルト×4

アリア×2

エレジー×6

オスティナート×3

 

やりたいことが明確な再録だ。

 

【捕食植物】

アナコンダ×2

キメラフレシア×2

グリーディ×4

ピノ×2

スパイダー×2

 

DPと合わせて組みやすくないけど、

オフリスコブラ期待してた。

 

【魔界劇団】

ディレクター×4

エキストラ×5

ワイルドホープ×2

ファンタジーマジック

宴タ×3

 

DPと合わせてほぼ再録されて組みやすくなった。

 

【星遺物】

リイヴ×4

二ンギルス×6

イヴリース×4

継ぐもの×6

目醒め×4

 

二ンギルス、継ぐものはありがたい

 

【閃刀姫】

ジーク×4

ハヤテ×2

レイ×2

ホーネットビット×5

エリアゼロ×4

 

通常ブースターのスーパーで充分なやつ。

再録にカガリすら無いってひどい。他のテーマに再録枠を分けてほしかった。

 

【魔妖】

零氷×6

氷×2

妖狐×4

戦神×2

太刀×3

 

去年の魔弾のようにビルドパック買えって枠か。

 

【天威】

ハスラーラ×4

ガイザー×7

タツノオトシオヤ×3

リフン×3

幻泉×4

 

幻泉ではなく幽麗なる幻滝だったら完璧でした。

 

 

再録に期待してたパックだったけど、いいのもあるけど、ちょっと物足りないね。

デュエリストパック6箱開封&【ブラック・マジシャン】2019年10月リミット版

 

3箱はショップです予約しておいたのを発売日翌日に引き取りに行っていたが、

Amazonで予約していた3箱分が12日以降発送というメールが来て、15日になってようやく届き、ようやく6箱開封出来た。

そこにさらに+5パックで、全部で95パック。


f:id:ligernova:20191116100012j:image

遊戯と遊馬のメインに入るカード多めで、エクストラのカードは少なめな当たりが理想。

 

 

【遊矢】


f:id:ligernova:20191116100023j:image

 

【遊馬】


f:id:ligernova:20191116100033j:image

 

【遊星】


f:id:ligernova:20191116100045j:image

【十代】


f:id:ligernova:20191116100055j:image

 

【遊戯】


f:id:ligernova:20191116100111j:image

f:id:ligernova:20191116100103j:image

 

なんだこの当たり?最高かよ!?

 

 

DP新規入れる前の【ブラック・マジシャン】デッキ。ここからソウルズと魂のしもべを3づつ、秘技とコンビネーションもピンで入れ替えたいけど、何抜くか悩む。

暫定的に(→)で入れ替え候補を示す。

 

【メインデッキ40枚】

・モンスター10枚


f:id:ligernova:20190518223140j:image

ブラック・マジシャン×3

ブラック・マジシャン・ガール×2

マジシャンズロッド×3

守護神官マハード

幻想の見習い魔導師

 

・魔法23枚


f:id:ligernova:20190518223432j:image

黒の魔導陣×3

師弟の絆×3(→2、ソウルズ)

ティマイオスの眼×2

黒魔術のヴェール×2(→1、ソウルズ)

千本ナイフ(→ソウルズ)

黒・魔・導

ブラックバーニング

ブラックツインバースト

ブラックバーニングマジック

死者蘇生

ディメンションマジック

イリュージョンマジック

賢者の宝石(→しもべ)

黒魔術の継承

召喚師のスキル×2(→しもべ×2)

超融合

 

 

・罠7枚


f:id:ligernova:20190518223651j:image

永遠の魂×3(→2、秘技)

マジシャンズナビゲート×2

黒魔族復活の棺(→コンビネーション)

魔法の筒

 

エクストラデッキ15枚】


f:id:ligernova:20190518223744j:image

[融合]

超魔導剣士ブラック・パラディン

竜騎士ブラック・マジシャン

竜騎士ブラック・マジシャン・ガール

超魔導騎士ブラック・キャバルリー

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン

クインテット・マジシャン(→ドラグーンレッドアイズ)

[エクシーズ]

幻想の黒魔導師

マジマジマジシャンギャル

虚空の黒魔術師(→ブラック・マジシャンズ)

No.11ビッグアイ

Emトラピースマジシャン(→星杯のイムドゥーク)

[リンク]

リンク・スパイダー

見習い魔嬢(→捕食アナコンダ)

魔導輝士デイブレイカー

混沌の戦士カオス・ソルジャー

 

 

師弟の絆でサーチできる技カードは全種入れてあるロマン寄りのデッキ。

 

昔EXというデッキセットに入っていたブラック・マジシャンを相棒にした魔法使いデッキを使っていた。数多のデッキを持つ中、今再び主力デッキの1つに戻ってきた。その名は【マジシャンズソウル】 

 

まさかマジシャンズソウルズって名前のカードが出るとは思わなんだ。

デュエリストフェスティバル


f:id:ligernova:20191105075715j:image

YCSJと同時開催のデュエリストフェスティバルにも参加した。

 

予定では本選は早々に負けて、フェスティバルにフル参戦のつもりだった。

予想以上に本選で勝っていたのと、@イグニスターのデュエリストセットをもらうのに時間がかかったので、フェスティバルに参戦したのは13時半位だったと思う。

 

憑依覚醒セットはチケットと同時に購入しているしその他グッズに興味ないので物販はスルー。そしてデュエルの為に昼飯もスルー。

 

斬機、フォトンギャラクシー、剣闘獣、ABCガジェットバイパー、ブラック・パラディンの5つのデッキを使用。

 

・剣闘獣VSサブテラー

妖魔に無効にされまくって負け。

 

・ブラック・パラディンVSウィッチクラフト

プリズマーティマイオスでブラック・キャバルリー出して攻めようとしたら手札からなんか出てきた。

融合モンスターを律儀に手札融合出していく為展開力無いからリンクすら出せない時代遅れのデッキなのでフリーチェーンの効果無効と破壊持ち立てられて詰み。

 

昔からのお気に入りなのでいろいろいじってて気がついたら、ドラグーンオブレッドアイズ判明前にブラック・マジシャンと真紅眼が共存したデッキになっていたので、早く欲しい。

 

 

・ガジェットバイパーVS時械神

ライフ半減2回とグスタフで負け

 

・剣闘獣VSヴァレット

ヴァレルロードとネロキウスがお互いに対処が出来ず硬直した。

《剣闘獣ネロキウス》

融合・効果モンスター
星8/闇属性/鳥獣族/攻2800/守1900
「剣闘獣」モンスター×3
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、
エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):このカードは戦闘では破壊されず、このカードが戦闘を行う場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に
このカードをエクストラデッキに戻して発動できる。
デッキから「剣闘獣」モンスター2体を特殊召喚する。

 

ヴァレルロード出された後、攻撃力3500のドミニティアス出せたから、ヴァレルロードに攻撃力500下げられても相討ちに出来たのにしなかったから、硬直状態になってしまったのだが。

なんとかしようとリンク召喚し過ぎて、デッキから出したい剣闘獣が枯れる。

最後はヴァレルS出されて負けた。

 

・ガジェットバイパーVS真紅眼

お互いにチマチマ削り合う。

相手の手札0だった時相手が引いたのはレッドアイズ・インサイト

これで真紅眼融合持って来て流星竜出されて形勢は残りライフが自分200、相手1500。ここで自分がモンスタードロー出来れば勝てる。

の時に引いたのは魔法カード・・・

 

・斬機VS王

手札誘発ばっかりで展開用モンスターが全然こない。

手札誘発は必要だけど入れればいいってものでも無いな。

 

 

フォトンギャラクシーVSネオス

相手が先攻1ターン目にネオススペース張ってカオスネオスを出してくる。

とりあえずサイバー・インフィニティで吸収してダメージを与えるが、攻撃力3000のネオスに倒されてしまう。

その後ダメージを与え続けて相手残り100、自分残り7900の状態から、5000近く取り返されてしまう。

最後はなんとか銀河眼の光子竜2体出して勝ち。

 

・斬機VS未界域

手札誘発ばっかりで展開用モンスターが全然こない。

手札誘発は必要だけど入れればいいってものでも無いな。(2回目)

 

結果8戦やって1勝7敗とぼろ負けで、イベントパックはあまり手に入らなかったけど、いくつか熱い闘いが出来た。

 

1日デュエルして疲れたけど、名古屋の方も応募してみようかな。

YCSJ2019東京


f:id:ligernova:20191103202118j:image


f:id:ligernova:20191103202142j:image


f:id:ligernova:20191103202157j:image

 


f:id:ligernova:20191103202210j:image

 

海馬社長による開会宣言により幕を開けたYCSJ東京。

 

一戦目VSブラック・マジシャン



f:id:ligernova:20191104172055j:image

後攻

1ターン目:相手の初手は、陣に3伏せエンド

2ターン目:簡易サウサク、機巧蹄を特殊召喚

この時にナビゲートから師弟が揃い、陣でサウサクが除外される。

ブラックバー二ングマジックが怖いので、機巧蹄でガールを倒し、メイン2で紫を出していく。

3ターン目:相手のターン、魂で2体目のブラック・マジシャンが出て機巧蹄が除外される。

この時なぜか紫の効果を使ってしまい、5000の大ダメージを受けてしまった。

ブラック・マジシャン2体でエクストラを除外するNo.を出してエンド。

4ターン目:青効果→魂→墓穴→神宣

青で紺碧と紫サーチ

紺碧を出して、カグヤでNo.バウンス

このターン戻ってきていた紫と青でトロイメアケルベロスをリンクしてブラック・マジシャン破壊

紺碧、カグヤ、ケルベロスと共に攻撃して勝利

 

2戦目VSサイバー


f:id:ligernova:20191104172117j:image

先攻

1伏せエンド

2ターン目相手

サイバーコア召喚、効果に対し伏せた泡影発動。相手はそれでエンド。

3ターン目

カグヤと紫召喚で4000近く削りエンド

4ターン目相手

ヘルツ複製術サイバー・ドラゴン×2、ズィーガー、ランペイジと予想通りの展開をしてくる。紫を除外してメイン終了時二ビルを放つ。トークンの攻撃力9000オーバーでターンが帰ってくる。

5ターン目:自分トークンをカグヤで処理して、帰ってきた紫とカグヤで攻撃して勝利

 

3戦目VSオルフェゴール


f:id:ligernova:20191104172135j:image

後攻

1ターン目:相手1伏せエンド

2ターン目:相手の伏せの位置に伏せて、青効果にうらら。青で攻撃

3ターン目相手:相手下級モンスター2体で攻撃してくる。オルフェゴールトロイメアで打点上がっていたので青倒される。

深層で青復活させて攻撃をしのぐ。その後ガラテアと2伏せエンド

残り6100

4ターン目:カグヤの効果をクリマクスされてエンド

5ターン目:相手なにやら計算を始める。その後展開の説明が不要な位いつも通りのオルフェゴールの動きで負け。

 

4戦目VSブラック・マジシャン


f:id:ligernova:20191104172202j:image

後攻

1ターン目:相手2伏せエンド

2ターン目:ライト二ングストームで伏せ破壊してカグヤで攻撃

3ターン目:なにもせずエンド

4ターン目:2体目のカグヤ召喚して2体で攻撃

5ターン目:2伏せエンド

6ターン目:カグヤ2体でセキュリティドラゴンをリンクして紫特殊召喚。紫で攻撃して勝利

 

5戦目VS転生炎獣


f:id:ligernova:20191104172214j:image

先攻

1ターン目:トーチスタートにG、うらら握ってたのに発動忘れる。

アカシックでトーチ回収してエンド3枚ドローさせてしまった。

泡影伏せてエンド。

2ターン目:泡影をデバッガーに使って、うららでベイルリンクス止めたけど、普通に動いてくる。

その後はよく覚えてないが、回収したトーチでセキュリティ出して青出したら、二ビルが飛んできて、こっちは攻撃力12500守備力3700のトークンだけ残って手札ゼロ。そのままトークン処理されて敗北。

 

終結

ブラック・マジシャン◯

サイバー◯

オルフェゴール×

ブラック・マジシャン◯

転生炎獣×

の5回戦で終了

 

 

ブラック・マジシャン、サイバーは

この前のコナミカードゲームステーションの遠征の成果が出て良かった。

訪問!!コナミカードゲームステーション - βランス流キャラデッキな日々

2戦目サイバー見て初手に二ビル持っていた時は心の中で微笑んでしまった。

オルフェゴールや転生炎獣は相変わらず対処がわからない。

終戦トーチうららでのプレミがなくアストラムが出せていたら、いや結局二ビルが飛んでくるなら結果は一緒だな。

 

せめて1回でも勝てればいいな位に思っていたので、正直これだけ勝てたのが、自分でも驚いている。

 

 

 

決勝を動画で見たけど、未界域が先攻1ターン目に好き放題回したが、うまくいかなくて相手にターン渡さないでサレンダーで終了ってひどいなぁ。

っていうか公式ルールにサレンダーって無いんじゃないの?

 

自分もこの前制限時間20分のシングル戦で未界域ソリティアデッキと当たって先行1ターン目で18分位使われたんだけど持ち時間制にしないと不公平だと思うんだよね。

YCSJ2019使用デッキ

 

いよいよ待ちに待ったYCSJ。

そこで使用するデッキを公開。


f:id:ligernova:20191102201156j:image

 

【機界騎士パラディオン】改め

ジャックナイツ(Knight)壊獣(Kaiju)カグヤ略して【JK3】デッキ
f:id:ligernova:20191031230148j:image


f:id:ligernova:20191031230232j:image

 

エクストラパックで襲来した

《原始生命態二ビル》

効果モンスター
星11/光属性/岩石族/攻3000/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手が5体以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功したターンのメインフェイズに発動できる。
自分・相手フィールドの表側表示モンスターを全てリリースし、このカードを手札から特殊召喚する。
その後、相手フィールドに「原始生命態トークン」(岩石族・光・星11・攻/守?)1体を特殊召喚する。
このトークンの攻撃力・守備力は、この効果でリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値になる。
この効果は相手ターンでも発動できる。



このカードの登場で

パラディオン1体目→リンク1マギアス→星辰→リンク2レグレクス→星辰でサルベージした1体目→アークロードとつないでいた

愛用の【機界騎士パラディオン】のパラディオン展開が、アークロード出す前の時点で二ビルの条件満たしてしまうということで泣く泣くパラディオンを抜いた。

 

 

その穴を埋める為に、壊獣カグヤのギミックを取り入れた。

《妖精伝姫-カグヤ》 
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1000
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
相手はそのモンスターの同名カード1枚を
自身のデッキ・EXデッキから墓地へ送ってこの効果を無効にできる。
墓地へ送らなかった場合、このカードと対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

基本的な流れとして、

相手フィールドのモンスターをリリースして壊獣を特殊召喚
カグヤ通常召喚+効果で相手の壊獣をバウンス。
といった感じで、相手の邪魔なモンスターを除去しつつ、手札に壊獣を戻し、再度活用するできる。

 

 

壊獣自体がジャックナイツの召喚条件の縦列2枚を調整するのに便利であるし、召喚権も使わない為相性が良い。

壊獣はジャックナイツで倒せるガメシエルを3枚投入。

 

 

新弾のイグニッションアサルトからは

《機巧蹄-天迦久御雷》 
効果モンスター
星9/炎属性/機械族/攻2750/守2750
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXモンスターゾーンにモンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):EXモンスターゾーンの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(3):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
このカードに装備された自分のモンスターカード1枚を選んで特殊召喚する。

 

《ライト二ング・ストーム》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て破壊する。
●相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

 

を取り入れた。

天迦久御雷は打点も高めなので、単体のアタッカーとしても有用。

ライト二ング・ストームの除去は魔法・罠かモンスターを状況によって選べるのはやっぱり便利。

二ビルは恐れているだけでなく大量展開抑止力として、ピン差ししている。出せれば攻撃力3000あるから戦力にもなるし。

 

弱点

①後攻に全フリしたデッキなので、先攻はほぼやることがない。せいぜいトーチ・ゴーレムを引いてトーチを繰り返し利用する展開を妨害されないことを祈るしかない。

 

じゃんけんの勝ち負けに関わらず、8割位は確実に後攻取れると思うけど。

 

②手札のみで戦うので、墓地や除外をリソースとして活用してくるデッキ相手は1、2枚の手札誘発で妨害したところで豊富なリソースで布陣を作ってくるので対処が追い付かない。

 

③3000打点が越えづらい

ヴァレルソードやアストラム入れているけど、エクストラを積極的に使っていくデッキではないので出しにくい。

 

④使い手がコミュ障ボッチの雑魚

 

 

新制限になりイグニッションアサルトが発売してからの2週間

カードやデッキの知識が浅いので、とりあえず環境上位?の【サンダー・ドラゴン】【閃刀姫】【転生炎獣】【オルターガイスト】のデッキをプロキシ込みで作り1人デュエルをして回してみた。

 

YCSJのルールに近い、ランキングデュエルのシングル戦にも2回参加してきた。

1回目

VS青眼×

VS転生炎獣×

2回目

VSオルフェゴール×

VS命削り真竜◯

VS未開域暗黒界×

VSセフィラ◯

最終調整の為に六本木まで遠征した。

VSブラック・マジシャン◯

VS破械×

VS無限起動◯

4勝5敗

2回負けた時点で終了なYCSJのルールで当てはめると、勝率は良くないが。

 

今回はエクストラも含めて、じっくり考えた。

 

レシピの登録と印刷もしたしベストを尽くすぜ。

 

 

YCSJ2019東京

https://www.yugioh-card.com/japan/event/ycsj/tokyo2019/

 

去年から始まった大規模な大会YCSJ。

 

去年参加した時は、いろいろ迷走した挙げ句、思い入れの無いよくわからないデッキを使用した。

YCSJ使用デッキ - βランス流キャラデッキな日々

その結果は当然惨敗

YCSJを振り返って - βランス流キャラデッキな日々

もし次にチャンスがあるならば、ちゃんとデッキを作って挑もうと思った。

 

 

今年は抽選制になったので、とりあえずダメもとで申し込みした。

そしたら見事に当選した。


f:id:ligernova:20191030194240j:image

 

去年はビッグサイトだったが、、今年の場所は幕張メッセと定期圏内になった。

 

さて、デッキをどうするか?

去年の反省を踏まえつつ、抽選制なので来年また出られるとは思えないので思い入れのあるデッキにしようと思った。

そして大会ならば使い慣れたデッキの方がいい。

 

思い入れがあり、使い慣れたガチデッキといえばやはりこれだろ。

【機界騎士パラディオン】2019年1月版 - βランス流キャラデッキな日々

 

2019年9月時点のデッキ
f:id:ligernova:20191030201224j:image
f:id:ligernova:20191030201233j:image

しかし、カードプールの更なる増加である問題が出来た。

エクストラパックで、登場した《原始生命態二ビル》

効果モンスター
星11/光属性/岩石族/攻3000/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手が5体以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功したターンのメインフェイズに発動できる。
自分・相手フィールドの表側表示モンスターを全てリリースし、このカードを手札から特殊召喚する。
その後、相手フィールドに「原始生命態トークン」(岩石族・光・星11・攻/守?)1体を特殊召喚する。
このトークンの攻撃力・守備力は、この効果でリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値になる。
この効果は相手ターンでも発動できる。

これからのデュエルでは二ビルがあるから不用意にモンスター展開出来なくなるのか。

っていうかね、オレの機界騎士パラディオン終わるんですけどーーー!?

 

パラディオン1体目→リンク1マギアス→星辰→リンク2レグレクス→星辰でサルベージした1体目→アークロード

 

アークロード出す前の時点で二ビルの条件満たしてしまうやんけ。

 

どうする?→デッキ紹介編に続く

 

 

その後のデュエリストフェスティバルも楽しもう。

訪問!!コナミカードゲームステーション

仕事が休みの日、六本木にあるコナミカードゲームステーションに行ってきた。

一度来てみたかったのと

カードショップだと友達同士で来てる人達がほとんどだからフリーの声かけづらいけど、ここは調べたらマッチングサービスもあるので安心かな?と思った。

 

 

場所が東京ミッドタウンなんだけど、そんなオシャレなオフィス街の中にあるなんて思わなんだ。

ていうかね、コナミ本社の隣だった。

なるほどコナミ直営ってこういうことだったのか。

 

平日の昼頃着いたんだけど客いなかった。

当たり前か。

 

ここはコナミのモニタリング用施設なので施設利用には受付でコナミIDの提示が必要。

カードショップでただIDカードもらっただけではダメで、ネットで個人情報登録も必要。

登録して無くても、その場でパソコンで登録できるので大丈夫。

 

中に入ると、イグニッションアサルトとウォリアーズストライクの全カードとその2つに収録されたカードの拡大イラスト図が数枚、海馬のマネキン、深愛白龍のオブジェ、5D'sキャストのサイン入りTシャツ、各アニメのスタッフ直筆の色紙等が展示されていた。

 

中央は広めのデュエルテーブル、正面には動画配信の時に使われるステージがある。

あとは端に休憩スペース(飲み物のみ可)、自販機とコインロッカー(使用後返金されるタイプ)が設置されている。

 

スタッフ対戦ができる(1回30分位)ので、相手してもらった。

相手のデッキはおそらく貸出用のデッキの

【ブラック・マジシャン】と【破械】

運命のドローと魔導陣のコンボはなるほどと思った。運命のドローでブラック・マジシャン関連3枚を上に持って来て魔導陣発動すれば、確実に2枚手に入るのか。

《運命のドロー》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のLPが相手より少なく、
フィールドの攻撃力が一番高いモンスターが相手フィールドに存在する場合に発動できる。
デッキからカード名が異なるカード3枚を選んで相手に見せ、
その3枚をシャッフルしてデッキの上に戻す。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は魔法・罠カードをセットできず、
魔法・罠・モンスターの効果を1度しか発動できない。

 

《黒の魔導陣》永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、自分のデッキの上からカードを3枚確認する。
その中に、「ブラック・マジシャン」のカード名が記された魔法・罠カード
または「ブラック・マジシャン」があった場合、
その1枚を相手に見せて手札に加える事ができる。
残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。
(2):自分フィールドに「ブラック・マジシャン」が召喚・特殊召喚された場合、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

 

破械とは初めて戦ったので破械の守備力3000が突破出来なかった。

守備力軽視の時代とはいえやっぱり無視できない。

 

他の客もちらほら来はじめたので、その人ともフリー対戦した。

コード・トーカー、星杯と戦った。

 

16時からキャラデッキ交流会が開催された。

そちらの参加者は12、3人位か。

使用したデッキは【フォトンギャラクシー】

と【斬機】

そう斬機も今Vジャンプで連載している「OCGストラクチャーズ」でダーク黒田が使用したキャラデッキなのだ。

さらに環境上位の【サンダー・ドラゴン】もこのマンガで登場キャラが使っていたのでキャラデッキとして使えるのだ。(オレは使わないけど)

 

フォトンギャラクシーは最近銀河眼の20thレアを入手したので、1年以上ぶりに使ったら、すっかり回し方忘れててた。

斬機はシンプルなはずなのに、切り札のファイナルシグマを一回も召喚出来なかった。

 

斬機VS勝鬨+ウォリアーズストライクのカード

斬機VSサイバー・エンジェル

斬機VSマリンセス

フォトンギャラクシーVSサイバー・ドラゴン

フォトンギャラクシーVS魔界劇団

斬機VS捕食植物

斬機VSサイバー・ドラゴン(同じ人)

 

その結果一時間半イベントやってて7戦全敗。

 

イベント終了後も閉館時間近くまでフリー対戦した。

斬機VS超量

機界騎士VS無限起動

フォトンギャラクシーVS@イグニスター

超量戦でこの日初めてファイナルシグマ出せた。

 

 

平日だから空いてたけど土日はやっぱり混むのかな?