βランス流キャラデッキな日々

遊戯王デュエリスト、たまにイベントに行ったり、DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキ作ったり。

フェスティバル使用デッキ「超量」

【メインデッキ40枚】

・モンスター27枚

f:id:ligernova:20180726220422j:image

超量士レッドレイヤー×3

超量士ブルーレイヤー×3

超量士グリーンレイヤー

超量妖精アルファン

剛鬼スープレックス

剛鬼ツイストコブラ

剛鬼ライジングスコーピオ

剛鬼マンジロック

捕食植物ダーリング・コブラ

捕食植物オフリス・スコーピオ

ジェムナイト・ルマリン

Emトリック・クラウン

D-HEROディアボリックガイ×3

幻獣機オライオン

グローアップ・バルブ

ダンディライオン

終末の騎士×3

亡龍の戦慄―デストルドー

天昇星テンマ→マジック・ストライカーに変更

 

・魔法13枚


f:id:ligernova:20180726221650j:image

超量機艦マグナキャリア×2

ブリリアント・フュージョン×2

緊急テレポート×2

剛鬼再戦

死者蘇生

ソウル・チャージ

おろかな埋葬

増援

神剣―フェニックスブレード

やりすぎた埋葬

 

【エクストラ15枚】


f:id:ligernova:20180726223402j:image

超量機神王グレート・マグナス

超量機獣グランパル

超量機獣エアロボロス

超量機獣マグナライガー

ジェムナイト・セラフィ

鎖龍蛇―スカルデット×2

リンクリボー

サモン・ソーサレス

トロイメア・ゴブリン

トロイメア・ユニコーン

ファイアウォール・ドラゴン

聖騎士の追想イゾル

水晶機巧―ハリファイバー

M.X―セイバーインヴォーカー

 

特撮ヒーロー「スーパー戦隊」をモチーフにしたテーマ、超量。

3体の超量機獣を合体させることで出せる巨大ロボでありこのデッキの切り札、

《超量機神王グレート・マグナス》

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3600/守3200
レベル12モンスター×3
(1):このカードのX素材の種類によって以下の効果を得る。
●2種類以上:1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
フィールドのカード1枚を選んでデッキに戻す。
●4種類以上:このカードは「超量」カード以外のカードの効果を受けない。
●6種類以上:相手はカードの効果でデッキからカードを手札に加える事ができない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の墓地から「超量機獣」Xモンスター3種類を1体ずつ選んで特殊召喚する。

3体の超量機獣はエクシーズなので、リンクが必要になった新マスタールールの影響をもろに受けた。

 

リンク絡め3体のエクシーズを出すためには大量展開が必須。

しかしオレは手札、デッキ、墓地をフル活用してぐるぐる回すソリティアは苦手だ。

だが、世の中にはそのソリティアを考え、結果を出している人はいくらでもいる。それを参考に大量展開用のギミックをうまく取り入れられないか試行錯誤をしている。

幸い超量は少数のテーマなので、いろいろ取り込める。

前は植物軸だったが、今は流行りの剛鬼というか戦士軸になった。

 

 

このデッキで一番最初に目指すのは、ハリファイバー、イゾルデ、サモン・ソーサレスらを駆使してのスカルデット。

《鎖龍蛇―スカルデット》

》 †
リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
カード名が異なるモンスター2体以上
(1):このカードは、このカードのリンク素材としたモンスターの数によって以下の効果を得る。
●2体以上:このカードのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。
そのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
●3体以上:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●4体:このカードがリンク召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから4枚ドローし、その後手札を3枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。

 

効果、マーカーの数と向きすべてが噛み合っている。

このデッキの半分近いカードはサーチやリクルートで持ってきたいので、引きたくない。

その為に必要なカードをドローし不要なカードをデッキに戻す手札交換が強い。

手札からの特殊召喚効果も非常にありがたい。

300アップも頼もしい。

 

展開方法は初期手札により変わっていくので書くことは不可能(ルートを把握出来てない)だが、うまくいくと先行1ターン目に完全体グレート・マグナスが完成する時もある。

マグナスになれない時でも超量機獣2体並ぶこともある。

 

 

植物軸では消費がキツかった超量機獣を出すためのマグナキャリアのコストをフェニックスブレードで軽減できるのがとても助かる。

 

《超量機艦マグナキャリア》

フィールド魔法
(1):手札を1枚捨て、自分フィールドの
「超量士」モンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。
その自分のモンスターと同じ属性の「超量機獣」Xモンスター1体を、
対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
(2):フィールドゾーンのこのカードを墓地へ送り、
自分のフィールド・墓地の「超量機獣」Xモンスター3種類を1体ずつ対象として発動できる。
エクストラデッキから「超量機神王グレート・マグナス」1体を特殊召喚し、
その下に対象のモンスターとそのX素材を全て重ねてX素材とする。

 

《神剣―フェニックスブレード》

装備魔法
戦士族モンスターにのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。
自分のメインフェイズ時、
自分の墓地に存在する戦士族モンスター2体をゲームから除外する事で、
このカードを自分の墓地から手札に加える。

 

そして、このデッキを1人で何度も回していると時間がたつのを忘れる。

 

台風の影響で中止が危ぶまれたけど、無事開催されるようでよかった。

行く途中降りる駅を間違って焦ったが。