βランス流キャラデッキな日々

遊戯王こよなく愛するデュエリスト、現在はもっぱらコレクター だけどイベントにもたまに行く。DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキばっかり作ってます。

βランス流キャラデッキ「天城カイト」

『βランス流キャラデッキ』
①そのキャラがアニメ、マンガ、映画で使用もしくはデッキに入っていた描写のあるカード
・使用時期は問わない。
・アニメとマンガ混合可。

・同名カードの枚数は使用した枚数まで
②Arc-Vに登場した過去キャラは過去のカードとアーク産のカードを混合可能
③変身体、洗脳時、偽物等が使用したカードもキャラ本人のカードとして扱う。
(例:凌牙→ナッシュ、偽ジャック等)
④リミットレギュレーションは最新のものを適用

『①~④の条件を満たしても40枚にならない場合』
・同名カードで劇中の使用枚数を越えてOK
・ゲームで使用したカード
・そのキャラと親しいキャラの使用カード
(例、ユーゴとリン、ゴーシュとドロワ等)
・OCGオリジナル含む相性のいいカード
・エクストラはそのキャラのシリーズに無い召喚法は使用しない。
(遊戯にエクシーズの幻想の黒魔術師、遊星にリンクのハリファイバー等)

 


f:id:ligernova:20180609113432j:image

 

【メインデッキ41枚】

・モンスター26枚
f:id:ligernova:20180609105833j:image

銀河眼の光子竜

ディメンション・ワンダラー

光子竜の聖騎士

フォトン・カイザー×3

フォトン・クラッシャー

フォトンリザード×2

フォトン・サテライト

クリフォトン

フォトン・アドバンサー

フォトン・チャージマン

フォトンケルベロス

フォトン・パイレーツ

フォトン・スラッシャー

フォトン・スレイヤー

銀河騎士×2

銀河の魔導師

ギャラクシー・ドラグーン

デイブレーカー×3

オーバーレイ・スナイパー

オーバーレイ・ブースター

 

・魔法12枚
f:id:ligernova:20180609111043j:image

フォトン・ベール

フォトン・リード

フォトンサンクチュアリ

ギャラクシー・ストーム

銀河遠征

銀河零式

アクセル・ライト

光子竜降臨

月の書

死者蘇生

融合

エクシーズ・ダブル・バック

 

罠3枚

双龍降臨

光子化

反射光子流

 

【エクストラ15枚】
f:id:ligernova:20180609111812j:image

超銀河眼の光子龍

No.62銀河眼の光子竜皇

輝光子パラディオス

輝光帝ギャラクシオン

No.10白騎士イルミネーター

No.13ケインズデビル

No.20蟻岩土ブリリアン

No.30破滅のアシッド・ゴーレム

No.56ゴールドラット

ギャラクシーアイズ・FA・フォトン・ドラゴン

No.95ギャラクシー・アイズ・ダークマター・ドラゴン

No.38希望魁竜タイタニック・ギャラクシー

銀河眼の光波竜

超銀河眼の光波龍

ツイン・フォトンリザード

 

 

カイト初登場時からの強キャラ感がたまらなかった。エースの銀河眼の光子竜が本当カッコいい。

 

フォトンはデザインは魅力的だが、種族もレベルもバラバラで効果発動も召喚時のみでいまいちパッとしないカードだった。さらにカイトはギャラクシーメインにシフトしていき最後に出たフォトンが、フォトン・チャージマンというなんとも言えないものだった。

フォトン・チャージマン》

 効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1000/守1000
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
このカードの攻撃力は、次の自分のスタンバイフェイズ時まで元々の攻撃力の倍になる。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

 

ARC-Vでカイトが登場すると知った時は期待していたのにサイファーというフォトンと全く互換性のない新テーマだったのは非常にがっかりした。

 

サイファーのカードは書いてあること自体は当時のフォトンに欲しかった効果だったからフォトンにして欲しかった。

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1400/守1200
(1):自分フィールドに「サイファー」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードをリリースして発動できる。
自分フィールドの全ての「サイファー」モンスターのレベルをターン終了時まで4つ上げる。

 


効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1600/守 800
「光波双顎機」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在し、
自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):手札を1枚捨てて発動できる。
手札・デッキから「サイファー」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「サイファー」モンスターしか特殊召喚できない。

 

 

今年に入ってアドバンサー、No.90光子卿、今回のデュエリストパックと立て続けに新規が登場して再び輝くことが出来そうだ。