βランス流キャラデッキな日々

遊戯王こよなく愛する元デュエリスト、現在はもっぱらコレクター 。 DM~VRAINSまでの歴代キャラクターが使用したカードでキャラデッキばっかり作ってます。

デュエリストパック6箱開封&現状

今回CMなかったな。ペガサスの「~デース」期待していたのに。中の人の都合がつかなかったのかな?

 

予約していたデュエリストパックを引き取りに行ってきた。

 

そしたら、1Boxにつき一パックサービスで配っていたので、合計6箱+6パックになった。

 

 

ウルトラとスーパーはどのカードもほぼ3枚ずつ。

3枚にならなかったのは、

アームドカタパルト×4

ミレニアムアイズ×4

オーバーレインボー×1

宝玉の絆×4

サクリファイスフュージョン×2

 

2箱目の開封でホロのサクリファイスが当たった。

 

パックのサービスで正直そんなに売れてないの?って感じた。

そして買い取りはデュエリストパック以外は休止していた。

 

どちらの理由も今月はリンクヴレインズパックが控えているからだろう。

 

リンクヴレインズパックの新リンクモンスターは、色んなデッキを手っ取り早く強化できるし、収録テーマの再録で値段が左右するしな。

 

別の店(大手家電量販店)では、コレパと前回のDPが1box750円と驚きの価格で売られていた。どちらも、発売時に何箱も買ったから今さらいらないので買わなかったけど。

 

 

通常パックでもアニメカードには変なデメリットつけてくるわ、その弾限りのオリジナル新規テーマ出してくるわ、ひとつだけぶっ壊れテーマ作って環境を染めて半年で規制するわ

 

次のサイバースストラクの汎用効果なし下マーカー持ちは、前回のストラクにいれるべきだし、既存強化のリンクヴレインズパックも6月位には出して置くべきものだと思う。

 

プレミアムパックには、遊戯、十代、遊星のっぽいリンクをいれるけど、これも純粋なアニメファンからしたらなんか違うって感じ。

 

こんな状態でも惰性で買い続けてきた自分達ユーザーが招いた結果かな。

 

売上がついにデュエルマスターズに抜かれたらしいし、コナミはそろそろ根本的に売り方を考え直さないといけなくなっているんじゃないだろうか?

それともこのまま今のやり方を続けて終焉に向かうのかな。